智慧の言葉
 
地球の結束:共に生命を救う 第一部/8 二〇〇九年十月三日 香港    Part 1
Download    

ご覧頂いているのは 智慧の言葉 スプリームマスター チンハイとの テレビ会議 「地球の結束 共に生命を救う」の 再放送です二〇〇九年 十月三日 香港にて こんにちは 賓客並びに スプリームマスター テレビジョンを ご覧になっている 世界中の皆さん SOS気候変動への 活動会議 題して 「地球の結束 共に生命を救う」に 心から歓迎致します ここ香港 香り豊かな 港へようこそ 喜ばしいことに この会議は 十四の衛星 プラットホーム IPTV経由の スプリームマスター テレビジョンで 生中継されています オンラインも視聴可能

中秋節おめでとう アジア文化の 中秋節は家族や 地域で集まり 満月への祈りを 意味する月餅を 楽しむ日です 今日 この非常に 特別な日に家族として 皆さんとご一緒でき 嬉しく思います また皆さんのホストを 務めることになり 非常に光栄に存じます 多くの予言によると この試練に 満ちた時代に 虹の戦士が現れると いわれています その者達は地球の 保護者で開拓者です 動物質を含まない 食事を続け 環境を守り 霊修行から得た 天与の力を用い 平和 自由 調和の 新しい時代の 構築を目指します 私達の中のある者は 虹の戦士と同じ 聖なる任務がある事を 覚えてますが他の者は まだ目覚めていません 私達は世界に 神の力をもたらすため 人種や宗教に関係なく 団結しなければ なりません これが本日の 気候変動会議 「地球の結束 共に生命を救う」の 精神です それではスプリーム マスターチンハイ インターナショナル アソシエーションの メンバーによる公演 「虹の戦士」を お楽しみ下さい

虹の予言者が私達を 神の使いとして ここに導いた 優しく 愛に満ちた 思いやりは 私達の生活の黄金律 虹の貴婦人 どうか 私達と天国を 音流と光で 結んでください 肌の色を超え 種族と信念をも 超えて  祈りと沈黙の中で 智慧と勇気を見つけた

われらは 伝説の虹の戦士 ビーガン主義と エコの実践で 地球を守っている われらは 伝説の虹の戦士 正義と平和と 自由と調和の 新しい世界を

われらは 伝説の虹の戦士 ビーガン主義と エコの実践で 地球を守っている われらは 伝説の虹の戦士 正義と平和と 自由と調和の 新しい世界を

共に一つの夢を 実現しよう 川 清くして 森 茂る

共に一つの夢を 実現しよう 全ての川が再び 繁栄する時 大地が再び自然の美を 演出するように われらは 伝説の虹の戦士 ビーガン主義と エコの実践で 地球を守る地球を守っている われらは 伝説の虹の戦士 正義と平和と 自由と調和の 新しい世界を われらは 伝説の虹の戦士

ビーガン主義と エコの実践で地球を守っている われらは 伝説の虹の戦士 正義と平和と 自由と調和の 新しい世界を 調和の新しい世界を美しい歌と 美しい声と 美しいダンスでした ありがとうございます 彼らにもう一度 拍手を送りましょう ありがとう この美しい地球は今 自然災害など 世界的な緊急事態に 陥っています 例えば熱波 世界飢餓 食糧危機など 今まで 見られなかったことが 頻繁に起っています これは緊急事態です より高次の認識に 基づいて 地球上の共同住民の 救出に間に合うように 直ちに行動を 起こすことが必要です 私達は母なる地球と 地球温暖化について どのくらい 知っているのでしょう その真実を明かす 短編映像をご覧下さい

菌類は 十三億年前に 地上に現れた 最初の有機体です 菌類は海から 陸に上がり 数億年後に 植物へと 進化しました 菌類は進化の道の 先頭を行く開拓者で 菌類から発生した 菌糸類の痕跡から やがて植物や 動物の仲間へと 進化しました

毎日 二七〇にのぼる種が 姿を消しています 一九七〇年代以来 動物種の三分の一が 絶滅しています 多くの地球上の種を 絶滅させたのは 人間の行動です 科学者は証明しました ご存じのように 漁業や狩猟 そして環境汚染が 地球温暖化と 地球上の 動物の減少を 引き起こしました しかし 抑止の忠告の 多くはたいてい 見過ごされました 残念なことです 私達は様々な種を 保護すべきです 種の保護は生態系の 保護に繋がりますから そして生態系は 私たちの健康 地球の健康と つながっています 世界保健機関 (WHO)は 二〇〇九年 豚インフルエンザ 世界的大流行は 前代未聞の速さで 世界中に蔓延したと 発表しました またカナダの 関係機関は 州ごとの養豚場数と 豚インフルエンザ 感染者の件数に 99%の相関関係を 発見しました 何万もの動物を 自らの汚物の上に 鼻を付き合せ横たわる 不潔なサッカー場 サイズの小屋に ぎっしり詰め込めば まさに病気の温床に なります 豚やその他の動物の 工場式畜産場から 耐抗生物質の細菌が 発生しています 米国では 全ての抗生物質の 70%が家畜に 与えられており 細菌感染は年間 国内のエイズ 死亡者総数を上回る 一万八千人の命を 奪っています 海のデッドゾーンも 増加中です 学術誌の地球物理学 研究レターズに載った 最新の研究による 衛星データは 世界の海の不毛帯が 十年後に 米国の面積のおよそ 半分の広さに等しい 約500万 平方キロメールに 拡大することを 示しています

このいわゆる 「海洋砂漠」は プランクトンの 葉緑素不足により とても暗く見えます 地上の砂漠と同じく 海洋砂漠も 周囲の地域よりも 高温です 海の砂漠化の 主な原因は 畜産業です 海に肥料とし尿などが 流出し最終的に海から 酸素を奪い生命が 支えられなくなります そしてどんどん この海域は広がり 海の動植物を 殺していきます 私が今日ここで 話そうとすることを 人々が知って 数多くのメールを 頂きました それは私が 18%という数字は 低い見積もりであり 実際はもっと高いと 述べたことを 評価してくれる 人々からでした 私が知っている 現在の数字を示す 最新の情報によると 今も増加している 温室効果ガスの 少なくても50%が 15や20%ではなく 大幅に上回る50%が 畜産に起因することを 示しています 温室効果ガスは 食肉製造過程のあらゆる段階で 放出されます 三大温室効果ガスは 二酸化炭素 メタン 亜酸化窒素ですが メタンはCO2の 最大72倍も強力で 亜酸化窒素は CO2の 最大300倍強力です 確かにCO2は長期で 対処すべきですが 今後二十年で 気候への影響を より良くしたいなら 最も重要な 温室効果ガスで 直ぐに消える メタンに対処する ほうが良いでしょう 今私達は深刻な 環境危機にあります その影響による 出来事が 世界中で見られます ですから 現在の温暖化に 対処したいなら 主にメタンと 一番の原因である 畜産業への対処が 「努力に見合う 価値のある」 最善の方法です 今 渡り鳥は営巣の 場所を見つけるために より遠くに 飛ばなければならず 北極グマはより長く 泳ぐ必要があります 時には泳ぎ疲れ 溺死するクマもいます それは海の氷が 減ったことや 隣国で近年 多くの 洪水や災害などが 起こったからです いかに気候変動が 実在する生命に 動物に 人間にそして 自分自身の命に影響を 及ぼしているかを 人々に伝えて下さい しかし  まだ地球を救える 望みがあることを 若者に示すことも 重要です これは真の英雄になる チャンスです ビーガンになり 解決策のニュースを 広めることによって 私達は 共に 生命を救えるのです 私達は地球温暖化の 生活への影響の 深刻さを知りました 今日私達は 地球温暖化の影響と 解決に関する考えを 話して頂ける 北京とフォルモサ (台湾)と香港の 著名なゲスト講演者を 迎えることができて 非常に光栄です 皆さんの ご出席とご支援に 心から感謝します また 特別貴賓として スプリームマスター チンハイを迎える 名誉に預かりました 世界的に有名な 人道主義者で芸術家 霊性の指導者の彼女に 人類が もう後には引けない 段階から 確実に脱するための 気候変動の切迫した 問題に対処する 最も建設的な方法を 議論する質疑応答に 加わって頂きましょう

それでは 賓客の皆さんの スピーチに入る前に 地球温暖化と 気候変動に関する 林沛練教授のインタビューを ご覧頂きましょう 林教授はフォルモサ (台湾)にある 国立中央大学 大気科学部の 学部長であり 大学院大気物理学 研究所所長です 林沛練教授からの 地球温暖化に関する 助言がございます

こんにちは 視聴者の皆さん 本日は温室効果と 地球温暖化について 話します 地球温暖化は 世界的に議論の的に なっており 現在 人類が直面している 最大の問題です 地球温暖化は 避けられませんが 軽減できます 人類が質素な 生活様式を選び 温室効果ガス 排出量を減らせば 比較的良い環境を 維持することが できるでしょう しかし温室効果ガスを 非常に放出し続ければ 百年のうちに 非常に恐ろしい環境に 直面するでしょう 温室効果ガスは二つの プロセスで温暖化を 引き起こします 初めに 産業革命後の 人間社会の発展により 多くの温室効果ガスが 放出されました 例えば メタンガス 今まさに私達が 言及する 二酸化炭素 亜酸化窒素など 次に 温室効果ガスは 長波放射を捕らえ エネルギーの一部を 大気圏に留めることで 温暖化を起こします 温室効果と 地球温暖化は莫大な 影響を及ぼします フォルモサ(台湾)の 多くの研究者は 日中の温度差の 変化を発見しましたし 温度上昇は いうまでもありません 一部の研究者は 地球温暖化と 極地降水量の 密接な関係も 発見しています 特に ある人々は 激しい台風の増幅と 地球温暖化の間には 密接な関係があると 考えています 当然より多くの調査で証明されています でもこれらの現象間の関係を無視すべきではありません 地球全体が これらの窮地に 直面しています ですから人類は地球を 救うため世界中で 手を組み解決法を 見つけねばなりません 質素な生活を送り 欲求を抑えることに 最善を尽くすべきです より質素な生活と 欲求をより少なくして 資源の必要性を 減少できます このようにすれば 皆で地球を救うことが できるでしょう 今夜の会議には 非常に意味があります 誰もが 地球を救うための 温室効果の悪化を防ぐ 努力に加わる 必要があります
近年 H1N1の 発生は至る所で 深刻になっています 病気と気候変動との 関連性は 何でしょうか 今日 二人目の 卓越的な講演者は 林瑞雄教授で「気候変動 大災害 公衆衛生」に 関する教授の洞察を 共有して下さいます 林瑞雄教授は 世界的に有名な 伝染病学者です 氏は現在 国立台湾大学 公衆衛生学部の 名誉教授です 林教授もまた フォルモサ(台湾) 桃園にある 敏盛医療体系の 顧問であり 疫学年報の 編集委員会に属します では暖かい拍手で 林教授を迎えましょう

ご紹介して頂いて ありがとうございます こんにちは 本日はスプリーム マスターチンハイ インタータナショナル アソシエーションの ご招待を受け  「地球の結束  共に生命を救う」の 会議に出席できて 大変光栄に存じます 私は公衆衛生と 疫学を専門と していますので 本日は地球温暖化が 公衆衛生に与える 影響について 話したいと思います 過去五十年から 六十年を回顧すると 公衆衛生には意味深い 進歩がありました 環境衛生の推進と 広範囲にわたる ワクチンの採用で 天然痘や ポリオのような 一九五〇年代に 大きな脅威であった 多くの流行性病気は ほぼ根絶しました 従って 公衆衛生分野では 伝染病が絶滅しかけて いることで  非常に喜んでいます 取って代わったのが 慢性病 例えば 高血圧や糖尿病 高血圧や糖尿病 心血管疾患など 私達の生活様式と 食習慣に 関連するものです 私達は非常に幸運です しかしながら ここ十年で鳥インフル サーズ 今年の豚 インフルエンザを 目撃してきました 私達は多くの 新しい病気 伝染病や 過去の伝染病が再度 現れてるのを経験し これらの伝染病は 人類に強い影響を 与えているように 思えます ですから本日は 地球温暖化や 気候の変化 公共衛生 伝染病の広がり方 などについて皆さんに 紹介したいと思います 紹介の前に まずスライドで 病原の生態モデルに ついて説明いたします 即ち病原と その宿主の間に 生態環境があります その生態環境が 変わると宿主や 病原にも影響を 及ぼします 今日は特にどの病原が 生態環境 特に 地球温暖化の影響を 受けやすいかについて 説明します 特に地球温暖化が 人間個人に対する 影響において  いかに免疫力を高め 抵抗力を高めるか 抵抗力を高めるか 公共衛生の面で いかに環境を改善し 生態環境を整えるか 病原の伝染ルートを いかに遮断するか 伝染源をどう 取除くかを説明します これらは公共衛生が 重視しなければ ならない問題です 次に 伝染病がどのように 人間に伝染して くるかを説明します

一般に言えば伝染病が 人間の体に移る ルートは三つあります 一つは呼吸を通じて 入ってきます 次は食べた物が 胃腸を通して移ります もう一つは直接接触に よる感染です

サーズや水疱瘡は 空気を通して 伝染します ですから伝染性が 強いのです 人間はほとんど 避けられません

これについては 後ほど 詳細を述べます 次に公共衛生が立派に 機能を果たしたため 近年伝染病の 広がりを 減少させたのです 環境衛生が 改善されたからです 便が口を通して入って 伝染するルートが 遮断され 伝染病の広がりを 減少させることが できました 過去 公共衛生がもっと成功 したのは 伝染病が 減少したことです 今日 世界において 非発展国では 依然 胃腸による伝染病が 一般的に多いですが 先進国ではこの病気は まれです しかし 気候変動に よって大きな災害が あった場合  これらの公共衛生の システムは 破壊されて それらの 病気は再び戻って くるかもしれません ですから 大きな 災害があった場合 公共衛生部門は 注意を払うべきです 三つ目は  皮膚や粘膜を通じて 伝染します これはまた三つに 分類できます まず 第一に 直接 土や泥 砂に接したことによる 直接伝染です これには大きな 水害があった 時なども含みます 例えばフォルモサ (台湾)で最近起きた ハンセン病などです また類鼻疽症が 南アジアとインドで 発生し北奥州の多くの 地方でも発生してます 最近 多くの場所で この病気が発生したと 報告されています 二番目のルートは 媒介を通じての 伝染で 例えば 蚊による伝染 要するに蚊や ノミ ダニなどです これらの伝染病は 必ず地球温暖化の 影響を受けます なぜならこれらの 媒介自身生きている 生命体だからです これらはいずれも 生態環境の 影響を受けます 結果として  将来 地球温暖化で 病原媒介生物を通して 感染する伝染病が更に 増えると見込まれます

後ほど この点に更に 触れたいと思います 三つ目の経路は 性的感染です

エイズウィルスは僅か 二十年前に発生し ですが現在すでに 少なくても三千万から 四千万人が感染し 一千万から二千万人が 死亡しています 幸いにも エイズ ウィルスは体液を通し 感染します エイズの病原菌は 外部環境下での 生存は難しく その生存と感染には 私達の体液と同じ 温度と湿度が 要求されます それは体液によって 感染しますので 体を 清潔に高潔に 保つ限り 感染を避けられ比較的 制御しやすいのです 次に 二つの 感染経路について 詳しく説明したいと 思います つまり 空気感染と 病原媒介感染です 地球温暖化が この二つの経路に 最大の影響を与える 要素だからです そして公衆衛生や 人間の健康に 最大の影響を 及ぼします

空気感染する病気は おそらく 公衆衛生上 最も危険で 予防が 最も難しいものです なぜ空気感染するのか 先ほど言ったように 私達はたかだか五分も 呼吸を止められず 空気感染を避けるのは 難しいからです 私達が取っている 空気感染を防ぐ 的確な措置 例えば 隔離とか 検疫などでも その蔓延を 抑制できません 特に 世界的に流行したら ほとんどの人が 感染します そこで四月 五月の 豚インフルエンザ 発生の際 WHOや 世界各国が 大変緊張したわけです 香港も やはり強行策に 呼応して 旅行客をホテルに 十日間も 隔離したりしました

一九一八年のスペイン 風邪は危険でした

最も有効な 空気感染を防ぐ 方法は ワクチンの開発です

どの病気も ワクチンが効く訳では ありません

公衆衛生史上 最も効果的ワクチンは 天然痘のワクチンだと 言えます 以前 天然痘は 幼児にとって 一番致命的な 病気でした しかし一九六九年以降 WHOはワクチンを 使い始め 天然痘の 抑制に成功しました 現在この病は世界的に ほぼ根絶できました はしかもやはり 幼児を最も脅かす 病気の一つです 一部の人は はしか ウィルスの保菌者で それを根絶することは 難しいです

私達自身 多種類の病気の 保菌者です 例えば バクテリア感染の ジフテリアや 百日咳などです 多くの健康な人が 保菌者なので そうした病気は常に 突発する怖れがあり ワクチンを使用する他 選択肢はありません 空気を通じて 感染するので ワクチンを使うしか ありません また懸念すべきことは 多くの人が ポリオの保菌者なので  皆がワクチンを 使うべきです もう一つは破傷風です 私達は小さい時に 破傷風のワクチンを 打たねばなりません なぜなら破傷風菌は 土の中にもどこにでも あるからです 傷があると 菌がすぐ 体の中に入ってきます ですから その予防に トキソイドを使います 十年に一度 破傷風トキソイドを 打たねばなりません 最近では ワクチンの急速な 開発以外に 監視管理システムが もう一つの 足がかりです 監視管理システムは 伝染病疫学者によって 開発されてきました 私はインフルエンザに 監視管理システムを 使って畜産業の動物を 監視すべきだと 思います 例えば 豚 鶏 アヒルの飼育場など インフルエンザの 発生源を監視できます もっと重要な事に 渡り鳥を監視する 必要があります 飛び交いながら多くの ウィルスを運んでます 特にインフルエンザと 関係あるウィルスです そうした鳥の 糞 排泄物 唾液は 鳥類や豚への 感染原因となります さらに現在の 豚や鶏の 大規模飼育のせいで そうしたウィルスの 突然変異の可能性が 増幅し これは大きな 潜在的脅威です 将来 この監視管理 システムを使って 身近に動物達の様子を 例えば 豚や鶏 アヒルの飼育場を 早めに監視し ウィルス変異があれば 効果的な予防が できると思います ですから 監視管理システムは とても重要です 将来は 公衆衛生システムが 人間感染だけではなく 動物感染に対しても 予防となる必要が あります

また再び現れた 病気がありますが これについて言うと ほとんど 虫を媒体として 感染します 特に病原媒介性蚊です 蚊だけでも 数種類に 分類できます ハマダラカ マラリアを媒介する蚊 エジプト蚊 デング熱を媒介する蚊 そして ネッタイイエカ 日本脳炎を媒介する 蚊などです これらの蚊は それぞれ異なります 蚊は 気温の変化に 非常に敏感です 気温が上がると 亜熱帯の蚊が 温帯に 移動し 熱帯の蚊が 亜熱帯に 移動します 多くのウィルスが この媒介生物によって 運ばれます 病原媒介生物である 蚊や蚤などは 気候変動の 影響を受けます

マラリアはケニアの 千メートル以上の 高い山には見られない はずですが 最近では 海抜千五百 メートル以上の所でも 報告されています 気温が あがったために蚊は より高く飛べ そこで 生存できるのです

最近では デング熱が 多地域で発生してます 蚊が多くなった からです また最近 インドで 気功病という伝染病が 発生しました この伝染病は五十年前 ケニアにありました 五十年後 東南アジアの国々や インドに 広まり始めたのです このことから明らかに 蚊が 北方の温帯に 移動すると 以前そうした病気が 全く見られなかった 別の地域に 広まるのです そして そうした風土病が このようにして 流行伝染病になります 公衆衛生の 分野において 私達はずっと こうした媒介生物の 拡大を事前に予防し 認識することを 強調してきました 昆虫学もこの研究に 加われば 将来 予測するに当たって より有利だと思います

全ての病原菌の中で 人間の体が 最も抵抗力が弱いのは バクテリア ウィルス リケッチアと 寄生虫による病気 熱帯の病気 例えばマラリアや リーシュマニア症  黒熱病などです この寄生虫は健在です ずっと存在して いますから 将来いかにこの変異の 予測法を学ぶべきです 気候温暖化は これらの病菌に 影響を与え 生態系に 変化を起すからです これらが その再生能力のために おそらく 最も人間に影響する 病菌です これらの病菌の 繁殖率は人間のそれ より遥かに早いです 人間はおよそ 二十年経って  次世代を生みます 病菌の多くの種類は 毎分 五分毎に 分裂できます なんと早く 分裂するのでしょう それらは幾何学模様に 繁殖しています 人間の繁殖は 大変ゆっくりです これらのバクテリアは 生きた有機体で 人間も同じです 生きた有機体はたぶん 互いに競い合います 病菌の繁殖率は とても早いです それでは人間は とても対応できません 幸い人間には 免疫機能があり 人間は多くの免疫 機能を持っています 最近の研究は全て 免疫系に関する つまりいかに免疫力を 高め 病気に対する 抵抗力を強めるかに 注力しています 病気に対して抵抗力を 高めるためには 規則的に体を鍛え 規則正しく食事を とるべきです この側面ですべき事は 公衆衛生がいつも 強調することです ですから公衆衛生 部門では 気候変動の 結果として  昆虫達の移動ルートを 予測できれば 病気が広がるのを 防ぐことが 可能でしょう

ところが 気候変動は 非常に予測するのが 難しいです これはよく知られる 「バタフライ効果」を 映し出されています また 多くの未知の 要素があるので予測は 非常に難しいのです 予防するのは 大変 難しいので 細心の 注意を払って 迅速に  対応せねばなりません 大きな災害が起こる ことを予測すれば それに対処するために 良く準備しなければ なりません それには 大災害という事象に おいて 常に速やかな 救助行動をとり 被災地に直ちに入れる ように常に待機中の 応急チームの編成が 含まれます こういうことのために 我々は用意周到である 必要があります 気候変動や 地球温暖化に 対応するためには 我々はもっと多くの 疫学者を訓練し 熱帯医学への投資を 増やす必要があります なぜなら 多くの 熱帯病が亜熱帯地域 まで広がるからです また もっと多くの 生物学者  病菌媒介蚊を研究する 昆虫学者 公共疾病に注力する 獣医達に加えて  渡り鳥が専門の 鳥類学者に参与して 頂きたいと思います 生物生態学の 分野において  最も重要なことは 種の多種多様性です 新しい種が適所に入り 生態上の変化がおきる 場合にいかに 均衡を保つかを 研究するべきです 私達は最善を尽くして 地球温暖化の影響を 逆転させねばだめです

そうすれば  こういう伝染病の 人間への脅威を 減らせます 皆様 ご清聴 有難うございました

非常に明白で 詳細な説明でした 有難うございます ですから 私達が 今行動を取らないと 更に次々と新たな インフルエンザと 病気が現れるでしょう 心より 林教授の 示唆に富むスピーチに 感謝致します ありがとうございます 地球温暖化も また天候の型を 変える誘因になります 例えば最近の 致命的な台風 モーラコット(8号)は フォルモサ(台湾)で 致命的な被害を及ぼす 結果となりました 次の名高い 講演者の 林傑副教授が 更に詳しく説明します 「気候変動と 空気汚染―台湾南部の バブル」について 林傑副教授は 国立屏東科技大学 環境基礎工学 研究学部の準教授で いらっしゃいます 林教授は フォルモサ(台湾)の 環境保護管理 評価委員会の メンバーで フォルモサ(台湾)の MOEA つまり 国立環境 基準委員会 環境気象監督基準局の 技術委員会委員長を されています 林傑副教授を お迎えしましょう

こんにちは 会場の皆様 ここで 気候変動と空気汚染の 制御関係に関する いくつかの情報を ご提示頂くことに 光栄でございます 二〇〇年間の雨量は フォルモサ(台湾) 全域 時に南部に いっぺんに降りました 何千人もの住民が 家を失い 何百人もの命が 奪われました 人々はこれが自然災害  かどうかを尋ねます 実際は 私はいつも 「はい」と答えます それは自然災害ですが それはまた 人災でもあります 後程コペンハーゲンで 言われます 私達は 世界を対話の時代から 変化の時代へと進め なければなりません それは今すぐに始め 行動をおこし 地球に何か良い事をし 気候変動を軽減せねば ならないと思います 私達の惑星 地球の 気温変化を減らす ことです 地球温暖化は 実は温室効果ガスが 原因で起こります 私達は常に 二酸化炭素がその 主要部分だと考えます それは正しいです 地球温暖化の 問題は 二酸化炭素が原因です しかし数分前に映像で ご覧になったように メタンも地球温暖化 問題の原因です フォルモサ(台湾)の 気候変動と温暖化は とても深刻です 平均気温の上昇は UNFCCのデータに よるものです それによると年に 約0・8度上昇します 私はフォルモサ(台湾) 南部の高雄市から 参りました 平均気温は 1・4度違います 従って 地球の平均気温上昇の ほぼ2倍以上です 私は過去三年で 高雄市の代表として 国際科学活動  例えば昨年は ポーランドで それから次は コペンハーゲンでの 活動に参加しました

高雄市は 非常に特別な都市です 年につき一人当たり 28・6トンの二酸化 炭素を産出します 最悪の数で カタール より少し少ないです それはすぐに何かの 行動をしなければなら ないと我々に告げる 警告です 6度の差は 次の年に  たまたま地球上の 温度差に 摂氏一度 変化が 起きることを 示しています パーセントは現実です それで氷冠のすべてを 失い 地球温暖化の 過熱度が増します それが起これば少しの チャンスもありません 地球の健康を取り戻す チャンスは ゼロパーセントです それが起これば 約十億八千万トンの TNTに相当し 地下から持たされた 世界の 原子力の 一万倍以上 一緒に組み合わされた ものに相当します それで我々がすべき事 できる事は何ですか 肉の消費は 特にメタンガスの 地球温暖化の主因です 私はメタンガスが それが強力な 地球温暖化の 潜在力と信じます それはメタンガス分子 一つが二酸化炭素分子 約20から70個と 等しい事を意味します だから私達が肉食を 避ければ メタンは より少なくなります 全地球人が 菜食主義者であれば 我々はアマゾンの 森林破壊の70%を 救うことができます 計算によりますと 我々は家畜を 計算しました 1キログラムの 牛肉を生産すれば 約八百~千リットルの メタンガスを大気に 放出させます また心配事は 一億リットルの水と 家畜の排泄物は 環境を汚染します ほとんどの人々は 乗り物が 汚染と二酸化炭素を 作ると言うでしょう 実は 家畜を 計算すれば  運送よりもなお一層 家畜は大気中に 温室効果ガスを 引き起こします 何が世界で 二酸化炭素と 他の温室効果ガスを 作りますか

至る所で 化石燃料を使います 車を運転するとき ガソリンを使います プラスチック 製品を使うとき あなたにその製品を 供給する為に化石燃料 産業を必要とします 高雄市は 世界で二番目に深刻な 二酸化炭素 排出都市であるので その状況がだんだん 悪化するのを避ける為 我々はより真剣な行動 より実際的な計画を 取ります 世界大会のために 一つの太陽エネルギー 競技場を立てました それが行動計画です そして私達は市街地で 自転車と合わせて 大量輸送機関を 創ろうとしています 大気汚染や 温室効果ガスを これ以上作らず 安定した過程で 排出を削減するよう 工業界に強く要請を 試みています 幾つかの工業団地の エネルギー資源の 再編や拡大を 試みています エコな大量輸送機関を さらに推し進めると つい先ほど述べました そして もっと エネルギー効率のいい 建物にエコで 太陽光発電や 自然の力や風の速度を 利用するように 調整し続けるのです 提案された R&D事業は 高雄市の温室効果ガス 田舎戦略を 気候や生物学習性 水それに 環境保護教育に 適合させるものでした そして地球温暖化は すでに差し迫った 深刻な問題です 次に何をすべきですか たぶん我々にできる 16語を話しましょう 私達は全員自然を 破壊しましたので 次の段階として自然を 尊重すべきです

環境を元に戻す 必要があるのです 私達はすでに 沢山の資源を 浪費していますので 持てる資源に感謝し 無駄にしないことです ありがとうございます 感謝します 林教授本当に ありがとうございます 本当に急を 要するのですね そしてまた食肉の 消費が温室効果の 第一の原因であるのは 今や明らかです 高雄市から 本日林教授が 地球温暖化に関する 科学的分析と 最近の制御 削減戦略を 分かち合われたことに 深く感謝致します お時間を頂きまして 誠に有難うございます ありがとうございます 私達全員が持続可能な 生活を送れば 素晴らしいですね 科学と技術の見地から どのようにエコを 実践すればいいですか そうですね それは次の講演者 呉恩柏博士が 「持続可能性と エコ技術」に関して お勧めをいくつか 教えて下さるでしょう 呉恩柏博士は 材料と包装技術 グループの役員であり また 香港応用科学 技術研究所 ASTRIの 副所長でもあります その研究所は 香港政府が 資金援助する 最も大きな 研究所です 彼はまたアメリカの 機械技術者協会の 研究員でもあり フォルモサ(台湾)の ERSO/ITRIの 前副長官です 彼の指揮の下で 革新的グリーン技術を 生み出す研究が 進行中です 例えば LED 世界の 次世代の持続可能な 照明業界などです では呉博士を 暖かい拍手で 歓迎しましょう

ありがとうございます  科学技術協会を代表し 香港セミナーに お招きいただき 発表できることを とても光栄に 思います さて 私が投げかける 最初の問題です 持続可能性はどう 生み出されるでしょう その前に 定義をしましょう なぜなら科学者と エンジニアは定義が 大好きなのです 持続可能性の定義は 耐える力 または能力 または性能 社会や コミュニティ 国や世界を 支える能力です それが維持続可能性の 定義です ですからその定義を 知ったなら 次はただ 百年前に遡れます 人類の 経済活動は実際に 四十倍に増えました これは 単純な計算です 毎年のあるいは 一年毎のGDP上昇率 3・7%で算出します 一方で 次の百年間を 見据えてみると 傾向が同じなら つまり私たちが 何もしなかったら 同じように 四十倍の 人類経済活動の 拡大が起こります 合わせて 二百年を見てみると 一九〇〇年から 一六〇〇倍もの 経済拡大活動を 起こしています ですからそこで 問題を投げかけたい 母なる地球は 耐えられるのですか そういうわけで 持続可能性についての 議論がとても重要です ここに 曲線があります 何もしなければ 曲線は真っ直ぐに 伸びるでしょう この曲線の縦軸は 実際には二酸化炭素の 排出なのです 一年ごとだと ギガトンにもなります 持続可能な エネルギーは 主に風力と 太陽光エネルギーの 二つが持続可能な エネルギーです 次にくるのは 二酸化炭素{にさんか たんそ}の回収{かいしゅう}と 貯留です

より科学的ですね そして あの原子力です これは実際持続可能性 という意味では 違った面です エネルギー管理の 違った面であり 私たちができる 温室効果ガス削減の 違った面でもあります ここで一つ 例をあげます 米国の 二〇〇六年の 報告です 今現在およそ 十三億の人口がいます それは中国の人口と 全く同じです それはおよそ 世界の全農業GDPの 40%を占め この星の表面の 30%を占め 世界で作られる 穀物の農業地や 飼育される動物の 土地の70%を 占めています それは温室効果ガスの 18%を生み出し 同時に その排出は 水質汚染の 最大の原因になります つまり  これらの数字全てを 公式な報告とすると 科学者やエンジニアに かわって 私たちが人類を 救う必要があります ここにいる皆さんが ともに行動できます 人類のために 私たちのために そして 先祖のために それこそがここで 私の言いたいことです 肉を減らす食事や ベジタリアン食は 今できることです それは明日ではなく 今なのです エネルギー効率を 上げるだけでなく 温室効果ガスを 減少させます それは恒久的に 母なる地球と ここにいる皆さんの ためなのです ありがとうございます ありがとう呉博士 ありがとうございます 呉博士に 心から感謝します 明快な説明と グリーンテクノロジー そしてエコの実践と 肉を減らす食事の 提案をしてくださり ありがとうございます

私は香港の深水ホ地区 議員をしています 我々の組織は地元の 共同体の問題について ずっととても 懸念してきました このセミナーで 気候変動の主要な 原因が家畜の飼育に よるものだと知って どのように お感じなりましたか 私が受け取った 山ほどの情報は 本当に私の 目を開かせました

今はとても沢山知り 畜産の影響についての 懸念と環境を守る ことを表現することを 考えようと思います

会議のあと 以前よりもっと 決心しました

夫と息子も一緒に 連れてきましたので このメッセージを 自分自身で聞いて 地球を救う行動を 起こしてくれたらと 願っています

自分の肉消費を 減らそうと思います 香港の市民の 平均値より肉を 食べてきませんでした

もっとベジの友人が できると思うし オンラインでその レシピも見れます ゆっくりですがベジの 食事の料理法を学び 一歩ずつ変えて いこうと思います
動物たちは常に 努力をしています 環境に順応して 生き延びるために しかし 最近の 気候の変化は 彼らの能力を超え たくさんの種に 致命的な害を与えます 生態系と人類にも ここで最後の講演を 卓越した演説者である 陳晴さんから 気候変動と生物の 多様性について お話し頂きます 陳さんは 香港オーシャンパーク 保護団体の会長を なさっています また 香港オーシャンパーク 組合の会議委員と 香港ユニセフの 委員でもあります そして彼女は 臥龍パンダ倶楽部 中国の名誉会長 そして 市民教育委員会 HKSAR運営の メンバーです 陳さんをお迎えします 

ありがとうございます どうもありがとう こんにちは 会場の皆さま 出席でき光栄です 私の前に たくさんの残酷な 事実を聞きました 沢山のメンバーが 警告のサインを 与えてくれました 地球温暖化は とても深刻な問題です さて 世界の気候変動は 非常に急速に大規模に 進んでいます それは自然の過程で 戻ることはないように 見えます 人類の活動は 気候変化に向かう 主な原因となる力だと 思われています 産業革命から 急激に増大した 温室効果ガスによって 動物たちは 環境に順応し 生き延びるために 懸命に努力しています

しかし 最近の 気候変動の割合は 動物たちが環境に 順応する能力を はるかに上回ってます その結果私たちの種や 生態系 最終的には人類に 影響をもたらします さて  本日私は主に 気候変動が野生生物に また人類にも もたらす影響について お話します 人類がどうやって この変化に応える ことができるでしょう 記録によると 地球の気温は 一八五〇年から 急速に上昇したと 言われています 温室効果ガス 産出の増加は たとえば二酸化炭素や メタンなどですが 産業革命以来 空気中と海水の 気温の変化に 意味深く 関係しています 現在の地球温暖化の 割合は 氷河期の時に比べて 少なくとも 十倍に上がったと いわれています 寒い夜は 急激に地球規模で 減少しました 一方で 熱波がやってきて います どんどん 頻繁になっています たくさんの台風が 大西洋地域で 発生しています ここ地元香港では 過去百十八年で 地球温暖化と並んで 起こったことというと それは 温暖化の割合です データによると おおよそ 十年毎に0・6度 上昇しています 恐ろしいことです とても暑い日から 上昇することが 予想されます つまり 気温が 33度を超える日です 一年に 十一日から二十四日 予想されます 何が起こったでしょう またどのように生物の 多様性に影響しますか 気候は自然の 全ての面に影響します そして人類にも ここに 重大な証拠があります 気候変動は既に 影響を与えています 今後も引続き 地球システムの全て 生態系 コミュニティ 人口形態などに 影響を与えるでしょう 海面の上昇が 見られます 自然環境に対する 警告は 北極地帯の 氷冠が溶けることに 直接影響します 同時に 海洋における海水の 上昇温暖気流の拡大は 著しくその程度を 広げています 低地は容易に 浸水してしまいます 価値ある沿岸の マングローブなどの 生息地や干潟はひどく 縮小するでしょう 世界の降水傾向は 変化するでしょう 温暖化した世界は 全体的により降雨の 多い世界なのです 降水傾向の変化は 同時に 淡水の小川の流れを 変えてしまいます 小川の流れが減り 多様性と豊富さに 影響を与えます 酸性の海洋は 二酸化炭素を 大気中に増やします

水に溶けた 二酸化炭素が 海をさらに 酸性にするのです それは 炭酸カルシウムの 構成に影響します 海の生物 例えば サンゴ礁 ロブスターなど甲殻類 アサリ ホタテ ウニ などにも影響します また種の範囲にも 変化が起こります 気候の信頼性は 海における 魚や無脊椎動物 海洋植物の種の 分布と豊富さに 変化をもたらします これは動物たちに より北へ そして南へ 移住させてしまいます 北には 北極グマが 南には ペンギンがいます 私たちのかわいい 小さな仲間たちです 彼らの遊ぶ場所が どんどん減ってしまい 歩き回る場所が どんどん減っています 気候変化は 種の範囲を 上昇方向に導くことが 予想されます しかし植物には 何が起こるでしょう 植物は 翼もなければ 足もなく 動くこともできない 飛ぶこともできない ただそこに留まるのみ 取り残されるのです よって 植物が変化し 気候が変化すれば 地理的な範囲と 生息地に頼っている たくさんの動物は ジャイアントパンダの ように厳しい困難に 立ち向かうのです 彼らは 高い山と 竹林を当てにします そして現在 より高い場所に 移らねばなりません でもそこには 食べる竹などの種は ありません ジャイアントパンダは かわいい仲間です 彼らは人類にとって 偉大な恵みです 彼らは 九万年前から今日まで 歩んでいます 彼らに絶滅して ほしくありません 価値ある土地の喪失 貴重な 動物たちの喪失 人間が今できること 私たちは議論します カーボン足跡 リサイクルについて 今できることは 私の意見では メッセージを広め たくさんの人々に 参加してもらうこと だと思います 木を植えてください 木は二酸化炭素を 減らしてくれます

時間が尽きてきてます 私たちはこれだけの 時間しかないのです 変化を生み出すために ここには 沢山の仲間がいます 意見を共有しましょう ここでしているように 常に信じています 環境とは 人類が自然と調和して 生きていける ということを 私たちはともに 変化を生み出せます ありがとうございます 陳さん ありがとう

ここで全ての講演者の 皆さんに 心から感謝の気持ちを 送りたいと思います 彼らは地球温暖化の 恐ろしい脅威に関する 極めて重要な情報 維持可能な解決策 もう一つの生き方と いう入手可能なもの 特にビーガン食に関し 提案下さいました 演説者の皆さんに もう一度 盛大な拍手を ありがとうございます 本日ここに 貴賓の皆さまも お迎えでき光栄です それでは 貴賓の皆さまを ご紹介致します インカイウィン氏 深水ホ地区議会の 議員です どうぞ暖かい 拍手をお願いします 参加していただき ありがとうございます 次の素晴らしいゲスト 高名なバレエダンサー ジムワン氏です ありがとうございます ゲストの皆さんでした 紳士淑女の皆さん 今回は 最も素晴らしい ゲストをお招きします スプリームマスター

チンハイが招待を 受けて下さいました スプリームマスターは チンハイは非常に 尊敬され世界中の 多くの気候変動に 関するセミナーや 委員会に招かれてます

どうか温かい拍手で 最も尊敬すべき スプリームマスター チンハイを お迎え下さい ハロー マスター ご機嫌いかがですか こんにちはこんにちは

こんにちは皆さん

お時間を頂きまして 光栄です マスター マスター  まずは中秋節 おめでとうございます 中秋節おめでとう ありがとうございます

香港への再来を 大いに歓待致します ありがとうございます とても美しいです

ありがとうございます ありがとうマスター あなたも とても美しいです みなさん中秋節 おめでとうございます はい有難うございます ありがとうございます 建国記念日おめでとう 二日遅れですが 中国の建国おめでとう 中国建国60周年 おめでとう中国

あなたが今日ここに いることが 幸せで 感動しています 香港と私達はあなたを 恋しかったのです 私も恋しいです 以前とても好きでした 美しい山があり 禅会もそこで 行なっていましたから ええ 都心から たった十分ですが 美しいです その時が懐かしいです 美しい香港 お招き頂き感謝します ありがとうございます スプリームマスター チンハイ あなたの 無条件の愛と優しさに 時間を共有して 下さったことに もう一度感謝致します マスター 私達の著名な講演者が 地球が現在抱える 危機についての 知識と見識を お話されてきました さらに さまざまな 著名なゲストの方々 社会のさまざまな 分野 政府の代表 医科学分野 科学と技術 教育 宗教 ジャーナリズム 芸術そしてその他の 専門家の方々が いらっしゃいます 彼らはここに集まり 地球温暖化と その解決策について 重要な討論をします

マスターチンハイ はい 地球温暖化に対する あなたのお考えと ご意見を私達と 共有頂ければ幸いです ええ ありがとう 著名な講演者の 話を聞いて 皆さんの賢い知識と 私達と世界の人々に 非常に教育的で 有用な助言に とても感銘を 受けました 皆さんに本当に 感謝します そして もちろん この会議に 招かれたことを 大変光栄に思います 多くの尊敬すべき 政府の代表 メディアの皆さん 非政府機関の代表 博識な教授や 今日お話し下さった その他の著名な講演者 そして聴衆の皆様 忙しい人生で 貴重な時間を取り 私達の地球を心配し  ここでそれを 共有できる方々と ご一緒できて光栄です 私達は 気候変動の 野生生物 人間の健康 海への 現在の影響について 沢山の重要な スピーチを 聞いてきました この雄弁な発表から その緊急性が 本当に感じられます 彼らの話を聞いて 地球を救う 生命を救うという より強い願いが 心に成長しました 香港は 中国の誇りとして  国際的に称賛される 都市として 繁栄と平和を長く 享受してきました

しかし世界のあらゆる 都市や国と同様に 海面上昇の 脅威のような 地球温暖化の影響に 脆弱です また今日 専門家から 学んだように 病気もなお増大して いくでしょう そのような ますます 恐ろしい状況で 私達の生命や 子供達の生命 共棲動物の生命を守る 時間がまだあることは 幸運で祝福に値します ですから今日の この重要な会議が 私達自身と地球にとり 皆を美しい未来に 駆り立てるに必要な 小さな変化を作る 動機付けになることを 願います ありがとうございます ヒーローになって ベジになって エコを実現し 良い行いをし 地球を救いましょう ありがとうございます 香港に神のご加護を ありがとうございます マスター ありがとうございます マスター では 最初の 名誉あるゲストは ボブシー氏です 氏はベジタリアンで 輝く世界の英雄賞の 受賞者であり 「人類を救おう」 キャンペーンの 設立者です ゲストの何人かは 彼らの質問に対する あなたの意見や 助言を求めています では ボブシー氏は あなたに質問をする 最初のゲストです ありがとうございます どう致しまして ナマステ マスター 知り合えて光栄です ボブシーさん

ここにいれて光栄です ありがとうございます マスター あなたの ウェブページでは 緊急で地球を救うのに 残り一二〇八日だと 伝えています それは三年ちょっと しかありません なぜ この数字を またはこの年数を 具体的に 述べているのか 説明して頂けますか ありがとうございます ええ ボブシーさん 尋ねられたので 本当の事を言います

それは私の内面的知識 瞑想を通してですが あなたに 証明はできません そうは言うものの 証拠と同様に 全ての科学的データが どれもこのおよその 数字を指しています 証拠は既にそこにあり 入手できます あなたが言ったように 地球温暖化の流れから 破滅から 地球を救うのに 大体一二〇八日しか 残っていません 世界の人がビーガンに なることでです これは 私達自身と 将来の世代のために 皆が作ることができる そして作るべき 小さな変化であり 小さな犠牲です 非常に小さな変化です 私が思うに 非常に手頃な変化で 非常に合理的です しかし人々が ビーガンや菜食に なるかどうか 自身がそうか否か 世界がそれ自体を 救うかどうか それはすべて人間の 行動によります でもカウントダウンは 続き ほんの少しの 時間 三年ちょっと しかないことを 喚起しています 皆がビーガンになって 地球の生命を救うのに子供達のために地球を 救わねばなりません 彼らは無垢すぎて 彼らを待ち受ける 破壊には値しません 彼らはあまりに弱く 無力で 私達に 賢く成長した 大人に頼り 私達は子供達を 正しい方向に導き 彼らを守り 彼らの命を救います 私達は美しい地球を 受け継ぎました ですから 子供達や 孫達 そして その後の多くの 孫達のために 地球を守り続ける事は 私達の義務です

私達は子供達のために 家を保護する 義務があります たとえ地球での生活が 好きでないとしても 他人のために破壊する 権利はありません カウントダウンが 助けとなり人々が 緊急性を感じ解決策に 加わる事を望みます ですから ボブシーさん あなたに感謝します 「人類を救おう」という 標語で菜食促進運動に 努力して下さって ぴったりな言葉です 私達は人間および 人間の慈悲心を 救わねばなりません それは最も重要です 私達の高貴な品性を 守らねばなりません 何度も何度も 私は常に言ってますが 私達が救いたいのは ただ地球上の 物理的な存在 だけではなく 私達は子供達を 守りたいのです そうすることによって 高潔な自我を守り 英雄的な慈悲深い 自我を守ります それは私達の本性です それを失ったら 地球を失うことより 悪いのです 私達の慈悲心を 保たねばなりません 私達は高潔で正直で なければなりません 子供達や 無力で無防備な 動物のような 弱いものを愛し 守らねばなりません 私達の高潔な本性を 守らねばなりません 神の子供や 仏陀の弟子のように 生き 歩き 呼吸を しなければなりません 再度あなたの努力に 感謝します ボブシー (ありがとう)  あなたの質問のお陰で 私達は喚起されました ありがとう 神の祝福をありがとうございます マスター 重要なメッセージに 感謝します (どう致しまして) あなたの助言を 心に留め 頑張ります 一緒に 地球温暖化を 阻止するために 努力し 最善を尽くします ありがとうございます マスター ありがとう 良い質問をありがとう ございます ボブシー ありがとうございます どう致しまして

続いて 次の 素晴らしいゲストは 労栄楽医師 先生は 健康相談員です

こんにちは マスター こんにちは 労医師 お招き頂き光栄です またあなたにお会し うれしく思います あなたのご努力と あなたの団体が ますます深刻化する 地球温暖化に対し 先頭に立ち 世界に 貢献していることに 感謝します 現在 戦争で亡くなる方より 肉食で亡くなったり 薬物中毒や アルコール中毒で 亡くなる方の方が 多くなっています そこでほとんどの人が ベジタリアンになれば それらは改善すると 思いますか また ほとんどの人が ベジタリアンになれば 経済 霊性 文化 科学の面で どのような 助けとなりますか この四つの 分野について 伺いたいと思います ありがとうございます 良い質問ですロウ博士 私達の団体に 優しいお言葉を ありがとうございます 私達が何か やったとしても それはただ 世界市民として 小規模ながら自分の 義務をやったまでです オゥラック (ベトナム)の諺に 国が困難なとき 愚か者でも 国を守る責任がある というのがあります

つまり たとえ この惑星を助けるのに ある意味 私達がやりたかった 知識や科学的な 手段が 全くなくても たとえ私達の団体が 数においてそれほど 重要で強くなくても 私達は他の皆同様に 最善をつくします 誰もが自分の役割を 果たせば その一つになった力は 強力だからです 一本の木は 何もできませんが 木がたくさんあれば 森になるのと同様です 私達は本分を尽くし 皆にも本分を 尽くすように期待し 喚起し嘆願しています 私達は皆一緒に ここにいるからです 私は皆さんの一員です また地球は とても美しいので 子供達や次の世代に 地球をそのまま 残してあげたいと 思います もちろん世界の人の 大多数がベジタリアン できればビーガン オーガニック ビーガンになれば 世界にとって 最高です 全ての分野で ものすごい改善が あるでしょう まず貴方の提言の様に 労医師 何百万もの人々が そうしなければ あなたが言っていた 殺人物質のせいで 亡くなっていた人々が 生きていれれます 経済的に 例えば 健康管理にかかる 何千億もの費用が 削減できます 何百万もの 家族や子供達は 有害物質により 愛する人を失う 悲しみから 保護され 備えられ 守られます 肉 アルコール 薬物 タバコという 何十億ドルもの税金や 政府の時間 薬物 タバコ アルコールと戦う力 肉への補助金も 削減できます 会社の 何十億ドルもの 生産損益も 削減できます 人々がこれら破壊者に 蝕まれなければ 生産性は更にもっと 高まるでしょう

文化的に 肉 アルコール 薬物 タバコがなければ 当然 私たちはもっと 幸せで健康的でしょう 愛する人達がより長く そばにいてくれますし 自身も彼らのために 長く生き 家族として 長く一緒にいられます 地域社会にとっても 国にとっても 好ましいでしょう 健康になるだけでなく 気分も変わるでしょう 愛情深く 思いやりに 溢れ 活気に満ち 気楽に感じるでしょう なぜなら私たちは もう身体的にも 自制心や心の中でも これら抑圧的で 常習性ある物質に 苦しめられて いないからです 社会としても 違った 考え方になるでしょう より一層の明確さと 英知が 私たちの心に 流れ込むのでより良い 社会の運営方法や 人生を楽しむ方法を 知るでしょう 向きを変えて 肉や タバコ アルコールを 止めた人達に 聞いてみて下さい 彼らが 転換前にどう感じ 転換後にどう感じたか 誰でも良いので 聞いてみて下さい 生活のあらゆる面での 大きな改善を 話してくれるでしょう 悪習を止めて 良かったと 話してくれるでしょう そして 彼らが 自分自身や家族 社会 そして広く世界に対し どれほど幸せで 心軽やかに より理性的に より生産的で建設的に 感じているかを 話してくれるでしょう 私たちは 精神的に より一層の自覚と愛を 豊富に 心の中で 持つことになります それは 雲泥の差の ように感じるでしょう 有害物質を絶った人に 聞いてみれば きっと 同じ事を言うでしょう 宗教的な信仰や 何らかのヨガを 実践しなくても 彼らは 大きな違いを 既に感じています そしてもちろん瞑想や ヨガを実践すれば 当然 遥かに気分が 良くなるでしょう より一層 平穏で 愛情や思いやりに溢れ なすこと全てに 集中力を感じる ようになるでしょう そうして 私たちの 生産性が高まり 社会により貢献する ことになります こうして 全ての人が 有害物質を絶てば 地球上の皆にとって あらゆる面で 建設的 かつ 有益な 強力で確かな愛情深い 調和的なエネルギーを 作り出す事になります そして この エネルギーがあれば 私達の抑圧を試み また 子供達にとって 唯一の故郷である 愛する地球の破壊を 試みる 暗く恐ろしい 危険なエネルギーに 私達は反撃し 打ち勝てるでしょう

皆がビーガンや 菜食者になれば 有機ビーガンだとなお良いですが 私達の生活の障害と なる毒素がなくなり 精神的に内面を容易に 高められるでしょう その結果 信じられないほど 素晴らしい新たな 発明という形で 科学的変化も現れます それは地球上の 人々の生活の質を 高めるのです 私達の 科学的理解と 技術的理解は 地球も超えるでしょう 高尚で 思いやりのある 雰囲気があれば 他の先進惑星人と 意思疎通を図り 彼らから学んだり 私達の知識と 彼らの知識を 交換したりさえ 出来るからです そしてもちろん  環境は健全な状態に 復活するでしょう いったん肉 アルコール 薬物 タバコが排除されるとこの変化はとても 広範囲におよび とても素晴らしく 私達の進化の過程に おいて大きな飛躍と なるでしょう その日がすぐ来るよう 祈るべきです 労医師 ありがとう 神のご加護を ありがとう マスター (ありがとう) 私は 日に日に より多くの人が ビーガンになると 確信しています ありがとう 労医師 他者に対する 大いなるお気遣いに 感謝します

皆がベジになって 豚や牛の飼育を やめれば 少なくとも 温室効果ガス排出の 4割は減ると思います 大多数の人々が ベジを始められ 畜産業を大幅に 削減できれば 地球温暖化は 必ず軽減できると 信じています

二十数年前に フォルモサ(台湾)で スプリームマスター チンハイとその 偉大さを耳にしました 彼女の美徳によって 大勢の人が支持者に なりました

大勢の人が彼女の 助言と励ましを 理解すれば 確実に温暖化を止める 大きな助けになります 彼女を尊敬しています

素晴しいと思います 平和で繁栄した地球と 自身の健康のために 助けとなる 個人の選択をした 非常に多くの人々が ここにいるのは 本当に幸福で 天国のようです

菜食をすれば 我々はさらに効果的で もっと調和すると 思います

今日ここで学んだ事と 彼女(スプリーム マスターチンハイ)と 私の親友の ボブジーとの話を見て 彼女が放つ素晴らしい 光を見ました まるで 彼女は人々と世界を より良い場所に 導いているようでした

人類を救おう 地球を食べないで ベジになって エコを実践 地球を救おう 自分自身を救おう
次の尊敬すべき来賓は 馮智活氏です ベジタリアンの キリスト教牧師です 馮牧師 どうぞ ようこそ 神父さま こんにちは マスター

お元気ですか はい ありがとう どうもありがとう

火星と金星に関する あなたの以前の講義は これらの惑星が 我々が今直面している 地球温暖化危機に似た 経験をしたものの  惑星を守る為の行動を 然るべき時に取らず その結果 最終的な破壊に繋がり つまり荒廃や不毛地が 作られたことを 明らかにしました 我々地球人は 現在 同じ混沌とした温暖化 危機に直面しています 協力努力して 危機に 立ち向かわないと 火星や金星のように なってしまいますか よろしくお願いします 神父様 とても とても重要なご質問 ありがとうございます 私達と時間を共にし あなたのように 愛情深く気遣い溢れる 牧師様でいて下さり ありがとうございます そうです 馮牧師 あいにくその通りです 惑星科学者によると 火星と金星は もっと前の時代 恐らく地球惑星と 同じだったそうです つまり 快適な大気と 暖かい気温 そして 海と豊富な水を 持っていました 両惑星とも 極度の 気候変動を経験した 痕跡があります ですから現在 私達は 火星の表面には かつての海や山 川のようなものが 刻まれているように 見えるのが分かります ほとんど生活環境は 残っていませんが また現在の金星は どんどん進行する 温室ガス効果が原因で あまりに多くの 有害成分を蓄積した ように見えます ガスはいまだ耐え難い 温度で金星に 閉じ込められていて いかなる生物も そこに生息出来ません 自然界の生物の事です 不快な目に見えない 存在が 現在金星に 住んでいることは 知っていますが そこには触れてほしく ないでしょう 知りたくもない でしょう 彼らはとても とても不快な存在です 彼らの性質 態度は あまりにも凶暴すぎ 私達人類は彼らとの 接触に不快な感じを 受けることでしょう

他の惑星の 気候変動のケースの 研究に基づき現在の 科学的証拠について 私達は話をします 宇宙飛行士らは私達の 地球も火星や金星の ようになるかもと 懸念しています デイビッド グリンスプーン博士は 欧州宇宙機関の金星 ビーナスエクスプレス 計画に取り組む 科学者の一人ですが これらの他の惑星から 学ぶべきであると 言っています より賢明に良く面倒を みなければならないと 私達の地球には 比較的安定した 住みよい空気が あるのが当然であると 思わずそれが永遠で ある等思わない事だと 現在 科学者も火星 金星にも以前生命体が 存在していたかもと 言及しています 瞑想を通しての 内在からの知識からも またより高次の惑星の 存在の知識を通し 私は火星の人々と 連絡を取ることが できました 彼らの祖先は 地球温暖化の 大災害から生き残った 人々です 彼らは親切にも 彼らの悲しい体験を 痛ましい課題として 地球の人々に共有 下さることを許可して くれました それは 肉食及び不快な習慣 から彼らの家畜生産に よって熱すぎる 毒ガスが沢山放出され 他の温室効果ガスも 誘発されました 陸 海の地下にあった 毒ガスの大量放出が 原因です 金星も同様の 状態でした 人々が食物のために 動物を殺し 慈悲を失い 彼らの極端に 非情な活動は彼らの 気候危機に繋がります 一旦彼らの良い福報を 使い果たして しまったのです それで悲劇的に 火星 金星に住んだ 大多数の人々は 短時間のうちに 動物もろとも その惑星での生命を 消滅させていきました 非常に悲しい歴史です 地球もすぐ似た運命に 直面しています 残念ながら私はそう 言わねばなりません 私達が肉食生産 肉食消費をストップ しなければ火星金星と 似た状況に直面する こととなるのです 現時点で大量で ずっと多くのガスを 引き起こし もう後戻りできず 止められない危険性を 伴っています 今すぐ止めなければ 時間がもうないのです 大量のガスが 爆発する毒ガスが 永久凍土層の下に あるのです

それは既に地球の ある地域では起こって いることでメディアや 科学的な報告により 皆さんは既に気付いて いるかもしれません 今温暖化でガスが 放出され ガスが放出 される事で更にまた ガスが放たれます これは悪循環です 悪いフィードバック 循環 いわゆる 「気候時限爆弾」とも 彼らは呼んでいます これは火星 金星に 起こったことです 地球には起こらない ように私は祈ります 私は日夜 私達の全能の父に 仏陀に 全ての神々に あらゆる方向から祈り どうか全ての この地球上の人々が 間に合うように目覚め 私達のいる 危険な状態を認識し 本当に気付くようにと 時間がないのです 本当に時間がなく 即座に目覚めるべきで ほんの少しの自らの 犠牲で変えられます 私は期待しています その事は地球には 起こらないという 肯定的な感じがあり でも皆が働くべきです そこにただ座り奇跡を 待つだけではだめです 神は彼を代表する者を 必要としています 思いやりがあり 慈悲の心で  神のような人生を送る 神の子供として 相応しい方法でです 私達が皆ビーガンに なって徳のある人生 慈悲のある生活を 送れば起こりません まだ遅くはありません まだ望みはあります 私達の惑星は火星や 金星の運命を辿る事は ないでしょう 代りに 救われどこも成功する ことになるでしょう どうか助けて 牧師様 どうか馮牧師様 あなたには権力もあり 多くの人々もご存じで 地球上のみんなを 助けて下さっています どうか私達と共に祈り 緊急なメッセージを 広めて下さい ビーガンになれば 生命は救われます 貴重な地球は バランスを回復し 神のような本性は 永遠に保持され天国を 喜ばせるでしょう 私達にお付き合い 下さり加護下さって 感謝致します ありがとうございます マスターありがとう ありがとうございます 牧師様ありがとう 私達の努力によって 地球上の気候時限 爆弾を見なくて済む ように望みます

マスター 七歳の少女 アンドレアオウさんが 今いくつか 質問があるそうです 歓迎します

こんにちはマスター こんにちは 私は環境活動家です

私は常に母と家の 節電に努めています そして日々の生活での リサイクルをしたいと 考えています 私は 地球が多くの人間の 活動がありすぎる事で 病気だと知っています 調和して毎日幸せに 生き続けられるように 私は唯一つ快適な 自分の家を 作りたいと思うのです 親愛なるマスター ある人々が言っている 地球に良い食べ物は 人間に対しても確実に 良いものです 人間と自然は 全体として 一体だからです 更にその事をお話し いただけませんか 良い子ですね アンドレアは良い子 良い娘で良い模範です あなたとお母さんを 地球を救うために 頼りにしますね 助けてくれ感謝します

ところであなたは 本当に美しいですね

あなたは美しいです 賢く可愛らしいです 知的な質問をして くれてありがとう あなたが言うことは 完全に正しいです 私達が食べている 食物は母なる自然と 最も調和していて 人間の健康と魂にも 良い食物です 私達は皆一つであり 繋がっていますから 自然と一体である事は 単純に友人が苦しんで いるのを見たら私達も また悲しくなります 動物の友が傷つくなら 彼らを気の毒に思い 苦しくなります 時に私達はその苦難に 気付きませんが それもいつかは やって来ます それで全ての過去の 賢明な先生達は 自分が傷つきたく なければ他者を傷つけ ないように言いました 例えば孔子は言います 「自身にされて 嫌なことは他者にも してはならない」と どんな食事が環境と 人間にとって一番 良いものなのでしょう 有機ビーガン食です オーガニックです 私達は化学有害物質を 至る所に噴霧して 欲しくないからです 水も無駄使いして もらいたくなく 毒を 川にも土壌にも流して 全ての生物 人間も 同様に病気にされたく ないからです 同様に私達は動物の 友を殺したくは ありません それでビーガン食を 選択すべきなのです 肉や乳製品なしの 意味です それで私達が 生きるのに誰も死なず 痛みもありません 全く不必要です 私達には豊富に食物が あり栄養価の高い物が 野菜の王国にあります それも有機です それは この実践は 大量のCO2を吸収し 既に空気中に存在し 地球を冷やせるのです また肉食は母なる 地球を多大に汚染する 原因となります 国連の報告によれば 家畜部門は 最も深刻な環境問題の 一因となる 上位2、3位のうちの 1つとして 浮かび上がっています 一地方から全地球上の 全ての規模において 最近ある科学者が 報告しました

肉食は温室効果ガスの 50%以上を 占めると それは 地球残存の重大な 危機に当たります 今私たちが 家畜動物の数をさらに 増やし続ければ その糞尿だけで おびただしい汚染の 山々を築き上げます 例えば豚が五千頭いる 一つの畜産農場の 糞尿の量は 人口二万人の町全体と 同じなのです 想像して アンドレア 乳牛が二千五百頭いる 農場の糞尿量は 人口41万1千人の 都市と同じなのです 私達はではこの糞尿は どこへ行くのかと 思うかもしれませんね 問題は細菌に満ちた この排泄物はまず 殆んど手をつけられず 大地が吸収するには 多すぎるので 飲料水に流れ込み 大気を汚染し 大腸菌やサルモネラの 死骸で食料を 汚染するのです ですから最近 聞いたでしょうが トマトでさえも サラダを作るような 無害な果物でさえも 細菌に 汚染されているのです これがが動物性食品を 地球上の命の殺人者と するのです ですから最良の 食べ物とは残虐性なし 環境に優しい愛すべき 有機のビーガンです ありがとうアンドレア その年齢で 地球を気遣ってくれて 貴方を誇りに思います さてあなたが有機の ビーガン食に加われば あなたは命を救い 輝く見本となり この惑星の 真のヒロインとなり 愛してやまない 動物の最良の友と なるでしょう ありがとう あなたとお母様に 神の祝福を ありがとうございます マスター ありがとう 愛らしいアンドレア 実は彼女は 若干七歳ですが たくさんの言語が 話せるのです (まあ) 大変に賢い お嬢さんです はい スペイン語も 知っているようですよ そうでしょ(はい) はい そうですね 大変賢い素敵な お嬢さんです

ええとても可愛らしい

次の光栄なるお客様は ロシーナマリア アーカッティさんです 彼女はベジタリアンで 動物コミュニケーター アニマルトークの 創設者です

こんにちは 実は私はビーガンです こんにちは ビーガンですか ようこそ ようこそ はい  動物と話をして同時に 動物を殺すとか 苦しめられません だから走り回らねば そのとおりです マスターに一つ簡単な 質問があります 人間の奴隷制度は 150年以上も前に 廃止されました 動物の奴隷制度をどう 終わらせられますか その通りです 私にも同じ質問を させてください ところで こちらの観衆の皆さん 少し説明をしましょう マリアさんが話した ベジタリアンではなく ビーガンということに 若干の違いがあります 以前はその違いが 分かりませんでした ベジタリアンは ベジタリアンだと でも実は多くの方の 菜食は純粋なる 菜食ではありません ある人は 菜食だと言いつつ チキンを チキンだけを食べます あるいは別の人は 菜食だと言いつつ 卵を食べます また別の方は 菜食だと言いつつ 他のを食べるのです 牛乳も飲みますし チーズもハチミツも そうした物を食べ更に 革製品を着たりします ビーガンの人たちは 純粋なる菜食なのです どんな動物性の 製品も用いません ハチミツすらも 摂りません 牛乳も摂りません 乳製品は摂りません どんな動物性のものも 摂らないのです そこが違いです ですからマリアさんは ベジタリアンではなく ビーガンと言いました 今は違いが 分りましたか(はい) ええ 賢いです 賢いです さてでは質問に お答えしましょう おっしゃる通りです 奴隷制について ですね 私たちの扱い 恐ろしい扱いについて この無害で無防備で 無邪気な動物である 仲間に対しての 考えると心が痛みます 考えると心が痛みます 今日私たちは ほぼ同じやり方或いは 残酷な虐殺と死に 直面するという更に ひどいやり方で無数の 動物達を扱っています 動物達は自分の小さく 惨めで苦しく苦痛な 回りを振り返って 見ることすらできない 小さな檻に閉じ込め られますが少なくとも 奴隷はそれよりましで 畜産業は奴隷制より 遥かにひどいのです 誕生時に刻印された 死刑宣告なのです 全ての生物は 下級とみなされ 残酷な方法で売買 拷問 繁殖 輸送 そして最後には 殺害のための物として 分類されています 私達人間をこの惑星で 最も残酷な生物と するのです そんなレベルにいては いけません なぜなら 私達は人間ですから 私達は人間です 人間的であるべきです 私達には慈悲心と 愛があるべきで 私達自身へ向けるのと 同様の感情があります 自身を動物の位置に 置いてみて下さい するとどういうことか わかるでしょう 動物の神から授かった 命は動物自身のもの ではなく いわゆる 所有者の 最終的に 消費者のものなのです そして私たちは彼らの 不幸に加担しました 全ての 多くの人が 私たちがどうにかして 良き友良き状況を得て どこかからの 緊急連絡で 目覚めるまで そして私たちの 慈悲心が目覚め 自分にああこれは 誤りだと言うのです これは正しくない 私が共生する動物に してあげたいことでは ありません これは無害な無垢な 無防備なものにする 扱いではない 彼らはむしろ人間の 恩人ではありませんか 奴隷制度について 話された類似点は 衝撃的です しかし 更に悪いです 奴隷制度よりずっと これは地上に存在する 最も残酷な慣習です 私達人間には 決して 想像できないでしょう 特に すでに二一世紀です

地球を加護した導師が 非常に多くいました イエス キリスト 釈迦牟尼仏陀 予言者ムハンマド ジャイナ教のマスター   マハーヴィーラ  グルナナク等など どんな宗教の指導者と 創設者の名前を 挙げても 彼らは皆 私達に 慈悲と愛を教えました 彼らは皆私達に万物を 神の創造物として尊重 することを教えました 動物の隷属化を止める ために何ができますか さて 歴史を見れば 人間の奴隷制がいかに 廃止されたかが 学べます 必要だったのは 認識の変化 心の変化だけです 動物の件も同様です 動物を気高く高潔に 授けられた感情を持つ 存在と見なさねば なりません 本当に そうなのですから 動物の品性の中には 私達人間が学ぶべき ものさえあります 彼らの家族  いわゆる飼い主を 救い出すということに なると ペットの犬の 忠誠心や自己犠牲は 崇高なものがあります 彼らは自らの生命など 構うことなく 彼らの 愛する人のために いつでも 喜んで 自らの生命を捨てます テレビで何らかの 救助シーンを見る時に ただ覚えていて下さい 私達が地震か何かの   災害にあい 家が破壊され  多くの人々が がれきの下に  埋もれた時に  沢山の犬達が 人間を救助するために 国内 または 様々な 国々から 現地に 送られるのです 犬達は裸足で歩き 走っています また 犬達は至る所を 隈なく駆け回り 壊れたガラスの上を 熱い石ころの上を 危険な状態下で がれきの下の生存者を 探そうと一心不乱に 頑張っています 彼らは一秒たりとも 状況がいかに危険かを 自分の生命が刻々と 失われるかもしれない と考えすらしません 彼らは ただただ 人間を救い出す任務に 集中します さて 私達人間は 時々 それをためらいます 皆さんの誰かの気分を 害したならば謝ります その状況に置かれたら 誰かを救出したい場合 自分も同様に 安全かどうかと  私自身はおそらく ためらうでしょう しかし 例えば 犬は 全くそうは 考えません 犬は私達の為に生命を いつでも捨てます 動物が人間より 劣っていると思うなら 考え直して下さい 私達は彼らを劣等な ものと考えずに彼らを 尊敬し 愛し 保護 しなければなりません あなたが話したように ちょうど150年前 奴隷制度は 当たり前のことでした その当時人々は 奴隷制が普通だと 思ったので ほとんど 誰もが一人か二人 奴隷を所有し 好きな様に扱いました 彼らに熱い鉄の烙印を 押しさえして 確実に 誰もがそれが私有の 奴隷だと認識して 連れ去ったり  盗んだり再び売ったり しないようにしました

奴隷を所有しそれら 奴隷をそのように 劣等のものとして 扱うのが普通でした 今日 私達はより 文明化しています 私はそう思いたいです 今日 奴隷は 残虐行為であり 国際的に憎むべき 犯罪だと 認められています そして いつか 動物達の奴隷制度と 大虐殺にも同じことが 真実になる日が来ます でも そこに行き着く まで私達は廃止論者の ように人に示さねば だめです 動物は 人間に虐待され 食べられるために ここにいるのでなく 自らの目的のために 動物はここにいて 神の創造であり私達と 同様に自由 尊敬 命を受けるに値すると  皆さんの政府指導者に この残虐で痛ましい システムも禁止する よう 求めて下さい 米国の著名なビーガン 法学博士のゲイリー フランチョーネ博士は これを「廃止論者の やり方」と呼びます 彼は言っています 私達は奴隷制度を支持 せず 廃止したいと 思うならそれを自らの 生活において止める ことで始められます 私達が奴隷制度を 支持しないなら私達は 動物性製品不使用の 選択をするでしょう 私達が虐待を 支持しないならば 全ての動物性製品を 私達の生活から 廃止するでしょう 各自が自身の 生活で奴隷制度を 終らせる人道的な 選択をすれば  共に私達を人間以下に させ いわゆる野獣に おとしめる全く冷酷な システムを 廃止できます 私達は 野獣と呼びますが 例えばライオンやトラ でも彼らは 空腹時にだけ 動物を食べます 私達は苦しみ 拷問を受け 殺された 動物達を犠牲にして 喜びのために食べます 私達はライオンや トラを野獣と呼びます なぜなら彼らは野蛮で 生きた動物達を食べ 生きた動物を追いかけ 狩りをして食べるので ええ 私達は違う存在に ならねばなりません 私達が自身を人間と 神の子供たちであると 呼びたいなら 神がこんなことをする 所を想像できますか 神が地上に下りて来て 空から深い海まで 目に見えるものを全て ただ彼自身が 食べるためだけに 殺すでしょうか 神はそうしますか

いいえ 神が存在するとして そうしますか(いいえ) OK  ちがいますね ありがとうございます 本当にありがとう 私達は神の子供という ことになっています 息子は父の如くですね

神が存在するなら 私達が仏陀の存在を 信じているなら ここに降りて来ると 信じているなら 彼らは決して 神は決して食べるため 動物を殺しません 神は彼らを保護します 食べさせ彼らを 愛します そうでしょう はい ええ それが神であり私達が 崇拝し信頼しようと 思う方です いったいどんな神が 動き回り目に入る物を 全て食べるのでしょう それでは私達もまた 恐れと恐怖のために 逃げ出すでしょう では私達が 神の子供であり  仏陀の弟子なら 息子は父の如くであり 弟子はマスターの 如くであるはずです 私達は慈悲深く 思いやりがあり 愛があり 優しく 弱者や無実の者や 罪のない者を守る神を 代表せねばなりません 動物は無害なだけでは なく私達にとって 大変有用な存在です 彼らは地球を 加護しています 彼らは地球に私達が 発せられる以上に 更に愛を与えます それで地球は未だに 均衡を保てています 愛ある動物なしには 私達の地球は恐らく 大昔に既に失われて いたことでしょう 私達の扱い方では 自らや互いや他の 生物や環境を扱う やり方では地球は すでになくなって しまっていたでしょう でも神は慈悲深いです 神は益々多くの動物や 異なる種を地球の 救出のために遣わし 地球の否定的雰囲気を 調和させ更に愛のある 更に耐えられるように するから まだ均衡が 取れています 今は負担が多すぎです 動物達は愛と優しさの 雰囲気で私達を助けて くれさえしていますが 荷が重過ぎるのです だから どうか 私達が立ち上がり 自助せねばなりません 今こそ 私達が 野獣と呼ぶ動物に 自らを似せるような 振る舞いを 止めるべき時なのです 例えば ライオンや トラのような 今 百五十年前に 行った動物に対する 完全に残酷な制度を 廃止させられます 私達自身とまだ 知らされていない 他の人々を 確信させれば 人は元来高貴で 愛に満ち優しく 生まれたのですから ただ間違って導かれ 間違って教えられ 単に忙しすぎて 考えられなかったので 残酷なひどい現実を 輝く慈悲の手本を 私達自身と他の人々に 知らせれば ビーガンになるように そうすれば私達はこの 悲惨で不必要な慣習を 永遠になくせると 確信しています 肉食を永遠に廃止し 全生物が平和に仲良く 幸福に互いに恐怖が 無く生きるでしょう 深く感謝します マダム

ありがとうございます マスターの慈悲深い 回答に感謝します ロジーナ夫人有り難う

素晴らしいですね

皆さんと その団体や マスターチンハイは 非常に良くやってると 思います

生命を救うために 我々は社会と 世界から あらゆる要素と分野を 動員して 協力し すべての環境の改善に 努めるべきです

この共同作業は 様々なレベルにおいて

素晴らしいと思います

また精神性も 重要です 皆さんの団体と マスターチンハイは 私が人類の基本に戻る 本質的要素だと 考えているレベルに 取り組む努力を されていると思います

今日の会議の後 地球温暖化について 異なる生き方や 食肉産業の事も 更に分かりました

私はすでに菜食です 地球温暖化の抑制に 少し貢献するために ビーガンになるように 頑張っています

彼女(スプリーム マスターチンハイ)は とても慈悲深くて本当に悟っています この時代のマスターで 犬の面倒をよく見ます

皆に呼びかけます ベジになり エコを実践 地球を救おう

エコを実践し 地球を救うために 三つの非常に重要な 要素があります 持続可能な運用 エコ技術と 菜食主義です 菜食になることで 地球を守るという 提案に 大変同意します とても良い方法です

食肉業で働く人の 大多数にとって 職場も 安全ではありません これは最も危険な 仕事のひとつで あるものはケガや 化学薬品の汚染 病気になる率が高く 例えばインフルエンザ 豚インフル鳥インフル 狂牛病など これらは常に致命的で 常に命取りです

今私達は自問せねば なりません その価値がありますか

スプリームマスター テレビジョンで スプリームマスター チンハイとの 香港でのテレビ会議  再放送 第六部を ぜひご覧下さい 題して 「地球の結束 共に命を救う」 十一月二七日金曜日 智慧の言葉にて

さて 私達の 尊敬する次の来賓は ペギー潘女史です システム分析家で 菜食者でもあります

ようこそペギーさん

私に質問の機会を 与えて下さり マスターチンハイと 団体の皆様に 感謝します 私の質問は ベジになり 地球を救うことは 私達にできる 最も緊急で実行可能な 行動です しかし 私達は畜産業や 主要ではない食糧産業 そしてその関連の仕事 例えば運送業 卸業と小売り業 ケータリングや その他の仕事や その仕事に関与した 利益を確立してきた 人々も考慮すべきです 彼らにとって衝撃と 変化は大きいでしょう たとえ政府が進んで 経済的な配慮を 止めるとしても 自分達の専門知識や 投資習慣などの分野で 上手く対処するのに 苦労する人達も まだいることでしょう お尋ねしたいのですが 彼らが新しい仕事に 再出発し変化しようと するのにどんな事が 必要でしょうか よろしくお願いします ありがとうございます

ご質問をありがとう そして他の人々に 対するあなたの 配慮に感謝します 私達はあなたが 述べたように そういう仕事をする 人々や彼らが生活を どのように変えるかに 配慮するべきだ というのは本当です でも難しくはないです 最初に私達は変わる 以外の選択はないと 変るか地球滅亡かの 選択肢しかないことを 知らねばなりません 変化するか 全員滅びるかです 他にもう選べません 私達が食肉産業や 肉食の習慣を 止めなければ 彼らや食肉の 仕事を含めて 地球を救うことは できないでしょう ですから私達は 自分達の命か職業かを 選ばねばなりません まずは生き延びること 単にある職業ではなく 地球人を全体として 考えねばなりません それ程 緊急です この重大な必要性に 迫られ適切な情報と 自分達の生活様式や 職業を変えるのが いかに重要かを 知れば経済的に 食肉産業に縛られる 人々は自らの生活を 変えたいと 望むでしょう 彼らには多くの 強い動機があります 例えば第一に 気候の大惨事から 地球を救いこの世界の 全ての生き物を救う事 私達が それを止めなければ 食肉産業や 食肉関連の仕事 輸送などに従事して いようといまいと 全ての人に影響する 全体的な災害と 大きな破滅の道のりを 進み続けるでしょう 第二に私達が 話題にしている産業は 非常に悪い職業で 地球全体としても 誰にとっても 全く利がありませんね 最も役に立たない 仕事です 中国語で言いますが 「失うばかりの仕事」

意味は資本の損失 という事です さて 食肉産業は それほど利益のある 仕事ではなく 生産コストが非常に 高く 電気や水や 穀物を浪費せねば ならず 同じ量の 代替可能でより良い いわゆる「食品」の 生産を 無駄にしています 肉より良い食品が あるのです 例えばマダム ハンバーガーや 食肉産業に 補助金が全くなければ 政府が彼らに どんな場合でも全く 補助金を与えなければ 誰かが食べる ハンバーガーは インドだけでも インドの森を伐採して 作られ 200米ドルも するでしょう 例えばある店で それを買う時のように たった99セントでは ありません ハンバーガーは 本当は200米ドルの 費用が掛かるのです さて アメリカでは 豚インフルエンザの 流行前でさえ 養豚場や豚肉産業には 数十億米ドルが 浪費されてきました 養豚業に数十億ドル なぜでしょう 彼らには 高い食糧価格のせいで 豚を養うための 穀物を買う 余裕がないからです そして 食物価格は 近ごろ どんどん 高くなっています どう生き残れましょう あなたの税金は 政府へ行き 政府が彼らに助成金を 支給 それが彼らが 生き残る方法です 故に商売になりません 「損をする」商売です 

中国では 資本を失う 商売という意味です 儲からない商売です 米国から 中国まで 至る所で 政府は 毎年 畜産業者に 最低でも 何百億米ドルもの 助成金を支給 しなければなりません 食肉産業のために 毎年  何百億米ドルですよ そしてお金はどこから 出るのでしょうか 納税者たちのです納税者達はい正解です 皆さんとても賢明です 皆さんのお金ですよ 皆が毎日一所懸命に 働いて得た 汗し 涙して 貴重な  生計を維持し 自活するために 家族を世話し 子供 親戚や 友達を守る為に 稼いだ「お金」と 呼ばれるものです このお金が 畜産業者を 存続させ続けるために 流出されてきています そして 肉を買う時に あなたは思います 「すごいハンバーガー  一個99セントだよ  すごく安い 驚きだ」 それから そのお店へ 通い続けるのです  でも貴方が食べている それは貴方のお金です いいでしょう結構です それを食べて健康とか 幸せになれるなら 道理に適うでしょう でも 違うのです これらのハンバーガー やビ-フバーガーには どこからきたのかさえ わからない 動物の全ての部分が 含まれていて 全種類の細菌  全種類の病気 繁殖要因等も含みます それらはあなたが 欲しければ簡単に 入手できる情報です

医学専門誌や 医学者から情報を 得たいなら これの  全てを教えるでしょう 私達は食肉産業の為の 助成金に税金を 沢山支払うだけでなく 更に沢山税金を 入院費用や 私達の愛する人達の 埋葬費用 私達の最愛の人を 一人または多数 失うことに一生涯 耐えねばならない 心痛のために 支払います そして 生死を私達は 避けられませんが  その間の苦しみ 入院 穴を空け 抜き取り 注射する 人工呼吸器 酸素注入器等々は 避けられます これら全ての苦しみを 私達のもろい体で 耐える必要はないです もし肉を避ければ 入院費 治療費 薬代 などの費用の全てを 避けられるでしょう それだけでなく私達は その薬を使う前に より多くの動物達で 実験して 生体解剖によって 化学薬品の 体内注入によって 彼らを苦しめました 人が使用しても安全と 感じる薬にするだけの ために終わりの無い 苦痛を与えてきました また一方で人使用には まだ安全ではないです この苦しみ全て この税金の全て 何度も何度も払うこと そして 何とか 収支を合わせ 生存するためだけに 日夜働いています そしてこれらのお金は 異なる方向に流れて 全く皆を益しません それはただ資源 財政と国力と 人間の健康と幸せを 浪費しています それは単なる浪費です それはただの非常に 困った問題です だからごらんの通り 肉産業は悲惨であり 想像し得るあらゆる 状況で 想像し得る いかなる側面でも 我々に非常に有害です

さて 助成金が 彼らを支えるために 注ぎ込まれなければ 動物飼育業の 農場経営者は  収支を合わせることは できないでしょう 彼らはすでに 失業しているはずです そこで 私の提案は 政府がもう助成金を 動物飼育業に 与えないことです その代わりに ビーガンの農民に 転換するよう頼みます さて その全てに加え 食肉業に従事する 労動者の大部分にとり そこは安全な働き場 でもありません それは傷害の発生率が 最も高く 化学製品と インフルエンザ 豚インフル 鳥インフル  狂牛病などのような 病気に晒される率の 一番高い 最も危険な 仕事の一つで 常に致命的で 常に死と隣合わせです 狂牛病は 今に至っても 治療さえできません 誰でも 狂牛病にかかったら 彼らの人生は終りです いいですか 我々は 自問せねばなりません その価値がありますか これは 肉消費者への 影響 つまり ガン 糖尿病 健康問題 心臓病などすべての 病気についての 話ではありません 名のつく殆どすべての 病気は肉食から来るか 関連性があります だから生活のためより 良い選択をするには 人々と我々自身を 病気にして 若死に させる職業につくより 他の人達と我々自身の 健康を維持に役立つ 方を選びませんか どうでしょう はい ありがとう ありがとうございます 私は前に提案しました 私達が農家に話したり 手紙を書いたり 余裕があれば 一人ずつを訪問さえ するべきで 有機野菜栽培のような より良い代替案が あると彼らに 示すようにします 近頃 有機食品は 非常に需要が多くて とても流行しています 大勢が菜食 または ビーガンになります そして誰もが 有機野菜はとても 健康的と知っています 分りますか 皆さんが 有機野菜を食べたら ほとんど 病院へ行く必要がなく お金全部を 子供のより良い 教育や 老人のより良い介護や より美しい道の建設や より多くの器具や 発明や より多くの 持続可能なエネルギー を皆が無料で使う為に 節約できます 無料のエネルギーを 皆に すべての子供に 無料の教育 全員の 老人に無料の介護と 世界の最低でも十億の 飢餓の人々すべてに 無料で食物を与えます

その利益は無限です 私は 菜食の利益と 肉産業の害について 一万冊の本を 書くことができます しかし少し皆さんに 調べさせます 近頃はコンピュータと ネットの情報で 良い技術を全て 知れますから 食肉産業にいた人にも 私達は関心を 持つべきだと そして 彼らが 変わるのは難しいかも しれないと あなたは言いました そうではないです 違います マダム たった今自身が 有機農家に変わった 多くの人々がいます アイルランドでは 農業大臣は アイルランドの全ての 農家に手紙さえ 出して 有機農法 植物農業に 転換するようにと そして 助成金を 支給さえします そしてたった今 膨大な割合の 農家は有機農法に 転換しています 私は アイルランドのために とても嬉しいです ところで 参考までに若干の他の 例をあげましょう 多くのブタを所有する 一人のアメリカ人 養豚業者はブタを 不潔な工場方式農場に 詰め込んでいました 有名なビーガン著者 ジョンロビンズが 訪問した後 有名なアイスクリーム 継承者の彼を多分 知っています 彼は 父のアイスクリームの 数百万規模の事業から 退いたのはビーガンに 転換するためです 彼はこの養豚場を 訪問しました すると 突然 この養豚場主は 子供時代に彼が本当に 親友として相棒として ある豚を愛していた ことを思い出しました しかし彼はこの愛する 感覚を否定して 忘れることを 家族と 社会の圧力のために 強要されました 父の代から続いている 事業だからです しかしそれを悟った後 彼はもはや一秒でも おとなしい豚を 虐待できませんでした 彼は廃業を決めました 豚はもう育てずに 代わりに 彼は小さな 有機農場を買い 有機野菜を売り うまくやっています 彼はまだ生きています 彼の心はまだ今までで 最も絶好調でしょう もう一つあります ところで 副業として 彼は古い農場に残した 十匹のペットの豚を 連れて 今は よく 学校を訪れ 豚が本当にいかに 聡明で人なつっこいか 子供たちに教えます そうすれば 例えば 彼らは豚を食べません  もう豚を 飼育しないだけでなく 彼は 反対方向へ進み 動物を保護します そしてテキサス人の ある牧場主がいました テキサスでは多くの 牛を飼育します 「カウボーイ」の名は そこから来ています 彼は牛の大きい牧場を 所有していました しかし 突然彼は 変わりました 肉から ガンになったからです 彼はガンを治した後 ビーガンになり 今は 彼は動物擁護者で 彼は至る所へ行って 講義し 人々に事実 本当の事実 残酷な 事実と動物飼育に 関するひどい実体を 話しています 彼は根っからの 動物擁護者です 彼はハワードライマン LYMAN そう  彼はテキサス人です 彼は一度か二度 スプリームマスター テレビの来賓講演者で 皆さんは再びそれらを ダウンロードできます 彼について知りたい ならばそれは まだ ダウンロード可能です

最近 イランでは ある酪農家は私達に 手紙をくれ自分の話を 教えてくれました 地球を救い そして 彼自身の良心のため 自分の職業を変える ことを決めました 彼の全ての牛が 環境が良くて安全な 家庭に引き取り その  威厳ある残りの人生を 送るのを確かめました 今 ビーガン料理店で 働いています もう一つの物語は フォルモサ(台湾)から ある養豚場の経営者は スプリームマスター テレビジョンを見て ビーガンになりました そして環境を守り 彼自身とその家族が 悪いカルマの天罰から 避けたかったことに 気づきました ただいま 彼は何を していると思いますか 知りません いいです 教えます 彼は全ての豚を一生 家族メンバーとして 可愛がることになり 違う種類の農業に 切り替えました これらの事例では 関係者は 良い生活しております 前よりもです しかし私は全ての人が その豚と牛をペットに するよう提案します 彼らを不妊にすれば 動物を多すぎるほど 繁殖させ続けずに済む と思います なぜなら 私達が動物を 繁殖させ続けたら 今と同じか さらに 悪い立場に陥ります 彼らが生涯の仕事を 変え始めるには 大変な勇気が 必要でしたが 彼ら全員 それを超える 価値があると 断言しています それは彼らの心と 精神に大きな自由 その家族に幸せと 健康を与える 価値があります 現在農家 小売業者と 輸送業者には より多くの よい機会が 待っています 豚を輸送するのと 同じようなやり方で 有機野菜等を 輸送すればいいのです 農場小売業者が 肉の商売から 有機野菜農場へと 切替える事もできます 伝統的な有機栽培 方法に戻ることで アフリカでは既に 成功を収めています たとえば アフリカの一部の地域 アメリカ大陸 欧州 そしてオーストラリア 有機ビーガン栽培は  今急速に成長しており とても収益性いいです なぜなら 需要が 増えているからです 人々は 肉の害を より知るようになり 菜食の利点も 菜食の利点も もっと 知るようになります 有機ビーガン 野菜の栽培は商売を 変えようとする どんな人にも 非常に良い選択肢です スプリームマスター テレビジョンでは 有機栽培の全部門を 特集しています 私達のサイトも同様で www.suprememastertv.com. このウェブサイトでは 有機栽培のやり方に 関する多くの情報を 公開しています とても収益性がよく 水の労力も少ない上 私達の健康 労働者 そして地球にも 利益があります どうぞ ご自由にご覧頂き ご自分に調和の取れた 栽培方の大きな利益を 見つけてください 時間が迫っています 私達は 有害で非持続的な 肉の商売から手を引き より文明的 より効率的 より持続可能で より人道的に 方向転換することは 生き方を取る 即ち 有機ビーガン農業 またはビーガン料理店 ビーガン製品及びその 販売などを意味します 慈悲深い生き方を もって行う全ての事は あなたのためになり 天国に喜ばれます そして 地球を救うのです それはただの 良い商売ではなく 地球を救い 無数な命を救う事です 現在と将来 肉の商売を やっている人達も 含めて それは仏陀が 肉の商売を人間が 従事すべきでない 五つの商売の一つと 名指しした理由です その他の四つの商売も 知りたいですか はい

いいでしょう 肉の商売は 悪い商売です あなたにとても悪い その他四つの商売とは 武器の商売 人身取引 麻薬取引 毒物の取引です これらの有害商売は 皆さんに良くないです 現在も未来も

来世を信じるなら 天国と地獄を 信じるなら 直ちに 肉の商売を 止めるべきです 昨日のように なぜなら あなたが 他者に苦痛を与えたら 人間でも動物でも同じ 来世は良い事何一つ 待っていません あなたはその見返りに 多数な苦しみを長い 長い間味わうでしょう その代わりに 肉産業の人達は 既に始まって そして毎日急激に 広まるトレンドに 参加すべきです 嬉しいことに ありがとうございます ベジになって 環境に優しく ビーガン野菜を栽培 有り難うございました マスター感謝します 有機農業の 利益に関する あなたの洞察深い 卓見に感謝します ご質問ありがとう 素晴らしい質問 ありがとう 潘女士の質問に 感謝します はい 本当に素晴らしい 質問でした

私はライシャカ デイビドハッシュです ISCKON クリシュナ協会の者で 私達は菜食主義を推進 するだけではなく 私達自身 総体的に 心身 精神に意味のある 事に気を配っています これは国際的な 環境保護について 総体的なキャンペーン だと思います

最近の多くの災害は 自然災害のように 見えますが 実際は私達が地球を 虐待している結果 起こっていることです 例えば 肉食のために 動物飼育を増加させる ことは地球にとっての 搾取であり 膨大な天然資源の 浪費です

ベジになって エコを実践 地球を救おう

菜食になる事の利点を 私達は見つけました 私達は歌手として肉を 摂取しすぎると喉が かれるようになった

彼女の事を聞いている 間 私は彼女が非常に 親切な人と感じました 彼女は地球をとても 愛し地球を救うため ベジを勧め あらゆる キャンペーンの努力を 行っています

ベジになって エコを実践 地球を救おう

私は広州から来ました 私はここへスプリーム マスターチンハイに よるベジ推進の支持を するために来ました それで私はベジに なるのはとても良く 健康にも良いことだと 思うのです 今までで 私は一番健康です

野菜中心の食事は 脳にも 良いです 私はクラスで一番の 成績を取りました ベジになって エコを実践 地球を救おう

ちょうど今スプリーム マスターに尋ねました 食肉産業とそこで 働く従業員は 家畜飼育を 廃止したら何を すべきでしょうかと スプリームマスターの 返答は優れていました

彼女は環境保護に対し 偉大な努力 支持を 行ってきています 実際 多くの聴衆が 彼女のスピーチに 感銘を受けました

ベジタリアンになった 後 より落ち着き 平和的になりました 私達は殺生もせず 悪事も行いません 社会にとって非常に 良い事です よって なぜ推進できないか 私は友人に質問し続け これらの親しい者達は ベジになる事を 支援してくれました

ベジになって エコを実践 地球を救おう
マスター  次の尊敬すべき来賓は 陳新義氏です 陳新義氏は HSBC銀行の 総料理長を務めていて 本館の経営陣に対する 高級料理を含む HSBC銀行の主な ケータリングを 管理しています

HSBCの計五つの ビジネス部門で

こんにちはマスター 質問があります

多くの香港人は 香港が幸運な所だと 思っています これまで 香港は 暴風 暴風雨など あらゆる災害に 見舞われていません さらに 香港人は 慈善事業に熱心です どんな悪い懲罰でも 私達の人道的な 貢献によって 相殺されることを 願っています 親愛なるマスター これは気候変動に 適合するでしょうか ご清聴感謝します

こんにちは シェフ

大きなシェフですね あなたにお会いできて 私達は光栄です ありがとう ご出席に 感謝します あなたがおっしゃった 香港人の 慈善の質の高さは 本当だと思います 香港には頻繁に 数カ月間 何回も 訪れたことがあり 私自身それを 実感しています そして香港人が とても信心深く 慈善的であることに 気付きました 美徳と寛大な心は 確かに人生に 前向きに影響します 同時に 美徳と長所に 様々な水準があること 最高の慈善行為の 提供は命と自由の 贈り物であることを 知っていなければ なりません 従って 地球が この危機的な時期に 特に 必要なのは より霊的な感覚が 全ての存在を 生きさせることです つまり全レベルでの 殺害を止めることです 陳シェフ  私は十五年以上前に 一九九三年に 香港政府が幸いにも 死刑を廃止したと 知りました そこで今 香港の 人々はその慈悲を いかなる罪も 犯していない動物に 示す必要があります 動物は犯罪者では ありません 従って  全動物へも 死刑宣告を廃止し 肉無しのビーガン食を 始めるべきです ビーガン食は 気候の危機からの 真の保護になります なぜなら 感覚ある生物に 危害を加えずに 最高の功徳と恩恵を もたらし 悪い懲罰を著しく 減少させるからです 減少させるからです 仏教徒でしたら 仏陀の最初の戒律を 思い出すでしょう 仏教徒がしては いけないことは 第一に殺生です

また 不殺生 非暴力という 霊的世界の原則の 日常の実践を通して 慈善は 人の心の中で 自然に育まれます 香港がこのレベルの 美徳を必要とするのを あなたが感じずとも 陳シェフ あなたはすでに 動物殺害から発生し 香港の人々に 深刻な影響を及ぼす 豚インフルなどの 病気が 誰も救わないことを ご存じでしょう 地球温暖化に関して 東江を源とする 香港の飲料水の70% すなわち 香港の飲料水の 70%は東江から 取水していますが 突き詰めると 氷河によって 供給されています 現在 世界中の 何万もの湖や川が 地球温暖化と 氷河の融解のために 干上がっています 干上がっています 従って 東江が同様に 干上がり 香港が 影響を受けるのは 時間の問題です これを知った上で 人類が環境の安定を 回復させ 全ての生き物の ためになる 生活様式を採用すれば 最高でしょう  間違いなく思いやりの ある生き方である ビーガン食を始めれば 動物製品を摂らずに ですからシェフどうか この崇高な運動に 参加し 特にあなたの 仕事を通して他者に この事を伝えて下さい 現在 利用できる 肉の代用品は 沢山あります 私達は肉を 植物性タンパク質の 食材に入れ替える 以外は肉料理と 同じように料理します 動物を経た間接的な タンパク質ではなく より栄養がある 直接のタンパク質です 私はあなたが美味しい ビーガン料理を 作れると信じています 詳しい情報が 必要でしたら 自由にこのサイトから 得られます www.SupremeMasterTV.com/veg 依頼があれば 私達の団体メンバーが ご協力致します いつでも喜んで お世話しますよ そうすれば あなたは 地球を守るため 香港の70%の 飲料水を守るため 現在 一番役に立つ 唯一の つまり 本当の解決策に 貢献するでしょう 水がなければ どこに いられますか ね 重要な質問をして 下さり また 素晴らしいシェフで いて下さりありがとう ありがとうございます マスター ありがとう 陳さん ご多幸をお祈りします

次のピーター ロイド氏はビーガンで ポジティブニュース ホリスティック アジアの編集者です 存じています ロイドさん ようこそ ありがとうございます こんにちは

こんにちは 環境保護運動に どのようにして希望と 喜びを見出したら よいでしょう 私がより注目しようと しているのはこれを どう長期間遂行するか という事です 私は自ら 選択しましたが 他の人を説得するには どうしたらよいですか それで菜食者になる この文化的変化を多少 深く見られます よろしくお願いします ええ ロイドさん 新しいことですから そのように心配なのは わかります ビーガンは 多くの人にとって 政府の役人にとっても 新しいことです ですからできることを やるだけです 肉食の有害な結果や 菜食の利益に関する たくさんの情報を コピーして 情報をコピーするか 印刷して 郵送したり 電子メールで 送ったりしてみます 知人や役所 団体 農家などに 誰にでも しかしとにかく あなたがビーガンで 慈善者のお手本で あることは うれしいです 西洋人でさえ 簡単ではありません 動物性蛋白質が良いと 子供の頃から 言われてきましたから あなたにとっても 簡単ではないでしょう あなたを誇りに思い とても感動しています あなた自身すでに 良い知らせの メディアの一部です それだけでとても 感動します 本当に素晴らしいです やるべき事を続けて 下さい 神の祝福を 環境保護の活動を 通して どのように 希望と喜びを見出すか ということですが 以前申し上げたように 今日 地球温暖化の 影響のせいで 環境保護や 環境問題のニュースが あまり良くないのは 分かっています 私達は 氷河が解け 水不足が悪化し 食料が不足し 物価が上昇したため 十億人以上の人が 毎日飢え 動物の 多くの種が 絶滅している 等々を聞いています 特に私達が たった一人で 問題が膨大だと 思ったら それは圧倒されます

でも安心して下さい たとえ時間が 切迫していても まだこの美しい地球を 守り 本来の輝きを 取り戻す時間は あります 皆がビーガンになれば さらに光り輝きます 地球にとって 必要な解決策を すでにあなたは 具体化しています 以前申し上げましたが 最近の研究では 地球の加熱原因の 50%以上は畜産業が 排出していることを 示しています 18%ではありません 18%とは 国連だけが 最初に出した 過小評価した数値です 現在は 正確な データによると 畜産業から50%以上 となっています 実はそれ以上です しかしこれは 控えめな報告です 地球を温暖化し 人間の生命を脅かし この地球を大量絶滅の 危険な状況に 落としいれる 温室効果ガス 50%の排出は 畜産業からです この事を可能なかぎり 誰にでも話して下さい 50%以上です 想像できますか 私達が肉産業を やめれば 温暖化要因の50%は なくなります それから皆が有機 ビーガン食に変われば 40%以上の CO2が 有機ビーガン 裁植法で すぐに大気から 吸収されます 意味が分かりますか それで皆が微笑みます ただ小さな変化です 肉片を 一切れの豆腐や 植物性蛋白と 入れ替えるのが どれほど難しいか 私には分かりません それは同じに見えます 味はさらに美味しくて より健康で とにかく より安いです 皆の健康に良いです どうぞマスコミにこの 情報を広めて下さい 解決策は私達みなの 手中にあります それは単に 動物製品を控えて ビーガンになる事です 一つの小さな変化です 大した事でありません 私が前に何度も 言ったようにです これは良い言い分では ないですが 私は比較 しなければなりません 麻薬やアルコール タバコ中毒の人々を 変えられない やめられないと 非難するなら まずは 自分達を非難すべき です なぜなら 麻薬 アルコール タバコにはそうした物 であるために代替品が 全くないからです それが良いという 意味ではありませんが アルコール中毒 タバコ中毒 または麻薬中毒者には いかなる代替品も ありません これら三つの物質 麻薬 アルコール タバコの中毒者は誰も その代替となる 他のどんな物質も 見つけられず やめるのが難しく こうした薬物をやめる のは更に困難なのです 私達は肉をやめること さえできません 肉は多くの他のより 良い物に代替可能です より美味しくて 安くて 健康に良くて 地球を救うものに 私達が肉片をやめる ことさえできないなら 麻薬常用者 アルコール中毒者 喫煙者 それらの生産者さえ 非難できません 麻薬 アルコール タバコを全部不法にし それらの生産と販売を 制限したければ 肉に対しても今すぐに 始めるべきです  肉は 残念ながら それらのすべて 即ち 他の三つより さらに悪いからです 誰かの気に障ったら 心からお詫びしますが どうしても真実を言う 事が私の生活様式です ところで お酒を 飲む人はおそらく 自分自身を傷つけ 家族に問題を 引き起こし 入院に多少の税金が かかるかもしれません  最悪のシナリオは 飲酒運転で 通りで誰かを 殺すかもしれません それはある小集団に 影響を及ぼします そうですね 麻薬でも同じで タバコ 巻きタバコ でも同じでしょう ある小グループの人に 影響を及ぼします しかし肉食は 全世界に 地球全体に 影響を及ぼします それは私達の生命を 殺し 地球を殺し 私達がやめなければ 地球を完全な破壊に 導いていきます

ありがとうございます マスター

これは本当に私達を 奮起させるご回答で 肉の摂取がどれほど 危険か分かります

ええ そうですね ありがとうロイドさん ありがとう 肉の摂取は 麻薬より アルコールより タバコより ずっと危ないのです だからこそ 私は 肉を一番の殺人者にし 他の三つはその次です 取り組むべき より 多くの物がありますが もちろん これら四つは 最悪の殺人者です 私達の生命と 地球を救いたいなら こうした物質を 一掃すべきです ありがとうございます 感謝しますマスター   こちらこそありがとう

次の尊敬すべきゲスト 王ナタリーさんは 小学校の教師です

マスター こんにちは (こんにちは) お尋ねしたいのですが ここ最近

動物の遺伝子を 組み込んだ多くの 野菜や果物があります この状況で 菜食者がこうした野菜 や果物を消費した場合 どんな影響が ありますか

つまりGMO 遺伝子組換え食品の ことですね そうです マスター

なるほど分かりました 良くないことですよね あなたの 思慮深いご質問と ご配慮に感謝します おっしゃる通りです 食肉の消費と 豚インフルエンザや 他の多くの人間の 病気との間には 非常に直接的な 関係があります そして同様に 動物性の物を野菜製品 に組み込んだりすれば 多くの形で私達に 影響を与えるでしょう 私達はカルマ(報い)の 自然の法則を乱すべき ではないと思います 全ての行いが同等の 反応を導くからです 私達が他の存在に 全く害を与えなければ この場合ビーガンなら 私達に害はない という意味です でも殺生をすれば 私達が殺されるのです しかし問題は近頃では 多くの人々がこの いわゆる遺伝子組換え 食品にしようと していて 時に 菜食品を食べて 動物性物質が含まれて いることに気付かない ということです それは影響しますか ええ影響します そういう意味なら 私達に影響します 単に物理的観点から だけでなく 霊的にも同様です 科学的に言えば 肉はコレステロール 肥満 心臓病 および 卒中などのあらゆる 病気に関連があります 肉の消費は現在 複数種の癌に 関連があり 例えば腸のガンなどは ガンの直接の 原因とも みなされています ですから 野菜に 肉や動物性物質を 組み込めば 私達には 多少 似たような 影響があるでしょう 私達は自然を乱し 神のふりをすべきでは ないと思います 自然がすでに私達に 提供した物なら何でも それで十分です 私達はただ 感謝して あるように 保つべきです それを台無しにすれば 多分 予想以上に 影響を受けるでしょう GMOが原因の 未知の未だ起きてすら いない不治の病は もっと多いかも しれません 今現在 通常の肉を 食べていても すでに 多くの不治の病に かかっています それを野菜に組み込む ようなことをすれば より多くの不治の病や 将来 対処法すら 分からない 奇妙な病に かかるかも しれません それで有機農法による ビーガンが良いのです ありがとうございます マスター 感謝します 助言を ありがとうございます ナタリーさん有難う どうもありがとう

私はここへ来て同じ 目的を持つ人々に会え お話でき嬉しいです 「地球の結束 共に生命を救う」と いう事についてです ただ暖かく感じます

スプリームマスターは ずっと多くのことを 深い慈悲の心で 環境を保護するため 地球を救うため行って いることを知ってます 多くのエネルギーで 地球を救うために 真の行動を 皆に呼びかけて 下さって 彼女は愛で満ちた方で 大いに尊敬します

ベジタリアンになり 七年になります 私の健康は増進し 私もベジタリアンで 動物達は本当に 可愛らしく尊敬すべき 存在だと思うからです 地球を救うことも 良いことです この集会に招かれ とても嬉しいです マスターが言及した ことを聞いて非常に 理想的だと思いました 別のチャンネルを通し 世界中の一人一人に 彼女は真実を 伝えています 私達は魂で彼女から 全て学ぶべきです このような良い情報で 私達が菜食者になる ことを望みます すぐではなくとも 一歩一歩ですが 皆さんがベジの活動に 参加し 人間と 地球を救うことを 望みます あなたの愛と 慈悲の心によってです ベジになって エコを実践 地球を救おうこの会議に参加でき スプリームマスター チンハイから 多くのことが聞け 嬉しく思います 私は彼女が主題に対し 非常に包括的な知識を 持ち 彼女の思想を 表していること また完全で思慮深く 細かに考慮されている ことを発見しました 人は彼女の非常に 深い感覚から返答して いると感じるでしょう 更に彼女は 動物の感覚も 感じられるのです 彼女の心の親切さは 十分示されています 地球を救おうとして 思いやりから肉の 代替を支持することで 私はスプリーム マスターの返答を 聞いた後自分の周囲の 人々と私の患者に ベジタリアンになる ように奨励しようと 思いました

私はこの分野でもっと 働こうと思います あなたがたの団体が 行っているような 理想を成し遂げられる ように望みながら スプリームマスター チンハイの スローガンに大賛成 非常にシンプルです

ベジになって エコを実践 地球を救おう

まるで全集団がやって 来たように思えます そしてここで ビーガンについて  ビーガン料理 有機食物や地球を救う ことについて話して いる大マスターに 会うことは私に大きな 感銘を与えています

非常に魅力的な 多くの智慧を持つ 女性で(スプリーム マスターチンハイ) 慈悲の心を持ち他者へ 理解がある方です
別のお客様を迎えます ムーサアルイーサ氏 彼もベジタリアンで 香港の ライフオーガニック ベジタリアンカフェの 料理長で 専務理事で いらっしゃいます こんにちは はい こんにちは

スプリームマスター 私の質問は簡単です 食べてかつ 地球を救うのに ビーガンが解決策なら ビーガンを次に 大流行させるには どうしたら良いですか 良い質問です それこそが今現在の 関心事ですアルイーサ 素敵なお名前ですね (有難うございます) 見た目も素敵な方です ビーガンも何もかも 感謝申し上げます ほら 彼を見て下さい これまで多くの ビーガンの方が立って 質問してきました 皆どんなに背が高く 体格が良く健康的で ハンサムだったか ご覧になりましたか そうですね

そうです 素晴らしい

もう一度 立って 見渡して下さいますか 広告のためには 何でもして下さい 貴方がなさりたい事を 貴方は私にどうやって 広告するか尋ねられ あなたもその答えです

ご自身が答えの一部 さて あなたの積極的なやり方 大変好ましいですね 誇りに思いますよ あなた自身大きな流行 である事に感謝します おっしゃる通り 食べてかつ地球を救う 解決策は ビーガンです 今現在の 地球救済期間において 私はすでに何度も 地球温暖化の 根本原因である 畜産業界の 温室効果ガス 排出について 述べてきました ですから 世界中の 皆さんが 動物製品をやめれば 即座にこの星は 冷え始めます   それだけでなく より 偉大な知性と良い健康 そして創造性があり それは人間に気易さと 快適さをもたらし 地球を高める 環境により良い技術や 他のものを作るのに 役立ちます また惑星を養うには ビーガンも答えです 最初に動物に与える 代わりに 直接人々に 分配したなら 私達の食物供給はより いっそう広く行き渡る からです どうか皆に これを伝えて下さい カフェにポスターを 貼りメールやネットで これをすべての人々に 説明してください 動物を廃棄しろとは 言っていませんよ 畜産がなければ 牛 豚 山羊 羊 鶏など すべて減りますが 今 生きてる動物達は 食べられるよりも むしろ上質な人生 上質な扱いを 受けるでしょう 産卵しない 雄のヒナは 殺されずに 生き延びるでしょう そして雌鶏の断嘴は いわゆる放し飼いの 環境でも 行われていますが そんな間違いも なくなります 雌鶏の嘴は残酷に 切り落とされ 我が身には絶対 起きて欲しくない ような痛みに 若いヒナを陥れます それは 切られた組織の型に 基づいて科学的に 立証されています 断嘴の後の鶏は 十分に食べることも 清潔を保つことも できません つまり羽繕いを したり 他の自然な ついばみすらも できないのです ビーガンの世界は こうした徳のない 無意味な残酷さから 全ての鳥を解放します 私達が牛乳を 飲んでいなければ 母牛達は 出産時 子牛を失うことなく 育てることが 出来るでしょう 母牛達は 痛々しく 機械に繋がれ 毎日人間の飲料用に 母乳を 搾り取られています そして 母乳が 満足に出なくなると 食肉用に 殺されるのです アルイーサシェフ ビーガンを次の大きな 動向にするために 私達は様々な方法で このメッセージを 広めることができます 私達には あなたに 自由にビーガン番組や レシピを使って頂ける スプリームマスター テレビがあります きっと既に 沢山お持ちでしょう 様々な国の 珍しいレシピが もっと欲しい場合には 自由に使えて 人々に 配布できますね こちらで自由に 無料で利用できます www.SupremeMasterTV.com/veg または私達のサイトに ログオンするか 団体の仲間に頼んで 検索やダウンロードを 手伝って貰って下さい あなたのカフェで 番組を放送することも できます 料理教室を提供する こともできます 私達の仲間に料理教室 開催の手伝いを 頼んでもいいですよ 彼らはいつでも喜んで 無償で手伝うでしょう また更なる効果の為に 私達のウェブサイトで 入手可能な全情報を ダウンロード  コピーして政府役人に 文書を送付することで この恐ろしい地球の 状況に関する事実を 伝えることが できます あなたの解決策の 知識と共に もっと多くの支援を 集めるべく 嘆願書を回したり チラシ配布ができます それで より多くの 人が情報を得られます

あなたの喫茶店や いつでも好きな時に ネットを通してです それにまた

生命と地球を救う ビーガン食に対する 選択を促すことも できます これらは数ある方法の ごく一部にすぎません アルイーサシェフが この高潔な使命に 参加して下さったら 光栄です あなたの高潔な心と 努力に天の恵みを 成功をお祈りします 大成功を(ありがとう) ありがとう マスター ありがとう マスター ビーガンになることを 次の大きな動向に しましょう 有難う アルイーサシェフ

ありがとう

マスター 次の高潔なゲストは 郝原力さんです 彼女はベジタリアンで 中国語教師です

今日はベジタリアンが 大勢ですね 幸せです

こんにちは マスター こんにちは

最近 スプリーム マスターテレビでは 気食主義者や 果食主義者に関する 一連のプログラムの 放送を開始し 私達に 人間の意志力と 忍耐力の新しい見識を 教えてくれます 神への信仰心があれば 私達は 動物の殺生は 言うまでもなく 食物なしで 体を 養うことができます 地球温暖化は 世界中に異常気象を もたらしており 食糧危機も 悪化しています 今が気食主義や 水食主義の実践に 相応しい時期ですか マスター 助言をお願いします こんにちは こんにちは マスター ありがとう 良い質問をありがとう 素晴らしい質問です ありがとう マスター 良い質問です

興味深い課題の 提供をありがとう これら並外れた人達に 関するあなたの質問は ある神聖な人達である 果食主義者 日光食主義者 気食主義者水食主義者 等についてですね つまり生きるため 肉体的に多くを必要と しない人達で 時に 少しの果物 時に少しの水 時に何もなく ただの空気や 神の愛だけでですね では 私達皆が 生きる為に空気を食す 気食主義者のように 空気を食べるような 練習を始めるべきか という質問には まだ特に必要ない というのが回答です それに 私がここに座って どうぞ今日から何も 食べず 空気だけを 吸って下さいと 語るのを聞きたい人は いないと思います 誰もそれを聞きたく ないだろうと思います つまり スプリーム マスターテレビは あらゆる種の可能性を 示しているのです 私は 面白い物事に  触れることがあるので 他の人々にも 私達の視野を広げて 何か新しい知識を お見せするよう 助言しているのです そうすることで 私達は 適宜 異なった選択を する事でしょう でも私は 全ての人に 生きる為に空気を食す 気食主義者になれと 助言はしません まず第一に 彼らには菜食や ビーガン食さえ 馴染みがないからです 野菜を食べること 更に 植物性蛋白質を 食べれば より健康で より満足で より安く 地球にも良いと 伝えることさえ とても難しいのです 従ってそれを言うのは まだ容易くありません 生きる為に空気だけを 食べるよう助言しろと 言われたら 私は二秒でここから 逃げ出すでしょう もっと寛大に もっと現実的になって ゆっくりと一歩ずつ 進んで行きましょう ビーガンだとより良い ですが菜食主義者なら それだけで 私はとてもありがたく 地球全体がすでに 感謝しています わずか一夜でこの様に 気食主義者には なれないからですね そんなすぐに実践する 時間さえありません それに専門家の指導も 足りませんよね 安全のためには 専門家の指導が 不可欠です ね 一夜または数日で 気食主義者に なろうとすれば 命を危険にさらす 恐れがあります 強い意志が 必要ですよね 気食主義者になる という決断の裏には 強い意志 専門家の 指導 強い動機づけが 必要なのです 人類は 生き抜くために 食してきた訳ですから また私達は 口に物を運ぶことに 喜びを感じて きました 赤ちゃんが生まれて 最初にすることは 自分の周りのものを 知るために 口を使って 味を見ることです その後 徐々に 親は食べものを与え 食べることの喜びを 知らせます ですから一晩で或いは 何ヶ月か何年かでも 人間がすぐに この喜びを捨てるのは 簡単ではありません 生存するためだけ ではなく食べることの 喜びだからです それが問題です さて 私が以前 言及したように 有機ビーガン食は 地球を十分に冷やす 鍵です それで私達は 社会全体として 前に進むことができ 私達の生活を快適にし 皆のために 幸福な生活と安全で より豊富な 食物を育てるために 更にエコ技術を 開発する時間を 稼げるのです でももちろん 食物代替手段の一つを 例えば気食主義などの

非食物代替手段を 探求したければ 専門家を見つけて 指導を受けて 厳密に 指導を守ってください さもなければ 人生の 他の何もかものように もし慎重にしなければ 期待に反して 自身や他の人を危険に さらすかもしれません 様々な生活様式を 体験する中に 幸運と多くの喜びが ありますように 私達がテレビで それを流すだけで 人々はおそらく 以前 遭遇して いなかったことや それに関して考えて いなかったことに より多くの知識を 持つようになります 気食主義者の存在を 知らない人もいますが 本当に存在するのです 彼らの多くはなお 生き抜いてさえいます 何世紀も前の 修道院の 聖なる尼僧や 遠隔地で隠遁している 聖なる僧の ようではなく 生きて 呼吸し 歩く隣りの 友達だったり 自身の フィットネスコーチ だったりします つまり 肉体的にタフガイで 筋肉隆々で 入れ墨を 入れてる人もいます 彼らは実際の人々で その中にバーバラ ムーア博士がいます 彼女は医師でさえ あったのです 彼女はやはり 長年 長い間 食物なしで生き 事故に遭って この世を去りました ご承知の通り こうした人達は 私達が勉強するために 物理的な日常生活の 習慣を超えて存在する ものがあることを 知るためにいるのです 私がそれを見せる事で もしそうしたければ 食物なしでも 生き残れることを 人々は知ります 一片の肉を一片の 豆腐やグルテン 野菜バーガーに 変えることを話して いるのではありません

ですが まだ極端に 行く必要はありません したければできますが 気をつけて下さい 専門の指導が必要です それに関して 何人か教師がいます 私達のサイトでも SupremeMasterTV.com 探せます しかし多くの人達は

そうする必要は ありません マスター この話題に 明瞭な指導を ありがとうございます ありがとう 郝さん

さて 最後の質問は 曹鴻輝さんからです ベテランの翻訳者で 音声同期翻訳の 専門家です こんにちは スプリームマスター ここにいられて嬉しい (こんにちは)

地球温暖化警告の メッセージを共有でき さて ここにいる 私達のような個人は 弱いです 企業ははるかに 強い立場を取ります さて この状況下で 私達はどうしたら 世界中の人々に この気候の無秩序な 変化に気づいてもらい この状況を元に戻す ために共に働く行動を 起こしてもらえますか ありがとうございます こんにちは 曹さん ここにいて下さって 関心を持って 時間を割きここに来て あなたの心配を 共有して下さり 感謝します あなたは良く見えます

どうしたら他の人に この状況に気づいて もらうかですね はい 多種類の活動で 地球温暖化を くつがえす手助けが できると思います 必要なメッセージを 口頭で 広げる以外にもです まず第一に 曹さん あなた自身が菜食者に なって下さい すでにそうなら ありがとう 私が以前 説明したように これは地球を 安定させ 気候変動を 冷やすために 最も簡単であり 最も効果的な方法です その方法であなたには 既に解決策があります そうすれば 例えば 周りの皆へ ニュースを 広められます あなたは解決策の 一部であり 他の人が 変わるのを助ける上で 効果的でもあります そうすれば あなたと同じように 感じる同じ志向の人を 集められ そうやって 更に多くの人に 到達できるのです 政府の助けを願います でもそれがなくても 私達はそうすべきです 私達は個人として それをすべきです たとえばここから 入手自由な SOSのチラシなどの 資料を 配ることができます

このようなことで 手助けが必要でしたら 私達団体メンバーに 知らせてください 誰かが快く援助します 他の方法は 惑星の 危険な状態に対する 認識を高めるのを 手伝うことです 私達が今日している ような会議を含めて それにメディアと 政府に連絡をして 手助けと 変わるように頼みます 彼らのより広範囲に わたる影響と 権力のため理想的です しかし彼らが より緊急に処置を 報告できるように 私達も時には彼らが 本当の状況を理解する のを手伝うべきです もうあまり時間が ないからです 私は多くの 政府機関 役人と州のリーダーに 手紙を書きました ある人たちは そのようなひどい 状況さえ知りません あなたは驚くでしょう 彼らは優先順位を 他に置いているのです そして彼らは 他の国政で 忙しく働いています だから 曹さん 今人々が惑星に 関心を持たないように 見えるのは たぶん彼らが 知らないからかも しれないと言うことを 忘れないでください だから私達はいかに 速く行動すべきか ということと 最も効果的な方法を 知らせなければ なりません 人々はしばしば 変化を受け入れます いったん分かれば これは人間と 他の衆生との 関係の価値を 自己分析し 悟る良い時です この悟りの一部として 地球とその住民に 苦しみを 引き起こしたことに 対して 私達も後悔し 容赦を請うべきです 惑星を救うのに 間に合うよう 人類を目ざめさせ 慈悲が惑星を救う 唯一の方法だと 人類が分かるように 私達は天の助けを 求めます 慈悲を行動に移す いかなる殺害もない 共存共栄 動物を自由にさせ 愛し 保護し 食べません 私達も人生において すべての愛に感謝の 意をあらわすべきです 神と天と 私達に関心を持つ 人々に 感謝せねばなりません そして世界共同市民の 動物にも 彼らの存在を通しての 純粋な愛と 見えない助力と 祝福に対して 愛は本当にこれら すべての基礎ですから おもいやりが 答えです ビーガンの食事を 通して誰もが愛を 全ての衆生に示すなら 私達は全世界を 救うこともできます 曹さん あなたの 努力に感謝致します ありがとう 神の御加護を ありがとう ありがとうマスター 速く行動することを 気づかせて下さって そしてありがとう 曹鴻輝さん (そうです) この重要な質問を ありがとうございます

私達は ビーガンの食事で 生きられるだけでなく 全く食物を 必要とさえしないと 気づく日が来るかも しれません 全惑星の住民として 私達はより多くの 時間で多くのものを 創作できます あくせくと植えて 耕して 食べて 料理する代わりに たぶんある日私達の 惑星は郝原さんが 尋ねたような段階に 進化するでしょう 私達全部が 気食主義者に 変わるべきですかとね たぶんその日が来ます 郝原さん たぶん その日が来ます しかし最初は ビーガンから始めます そう 一回に一歩づつ そして気食主義者に 変わらなくても ビーガンは大丈夫です ビーガンは既にとても いいです とても楽しい ライフスタイルで 天をとても喜ばせます あなたがキリスト教徒 なら神は全ての果物 ハーブを作り それは目を喜ばせ 味が良く 私達の食物であると 聖書にあるのを 覚えていますか 神がそれを食べるのを 許すなら菜食者か ビーガンで良いのです 動物を自由に させることだけが 私達のなすべき事です 小さな変化 肉の代わりに豆腐を なべに放り込む 簡単で健康的で楽しい ありがとう皆さん 今日みなビーガンに なれますかどうですか なれます 素晴らしい 神の御加護を ありがとうありがとう ありがとう 良い人達 皆に感謝 ありがとう マスター

地球を保存するという マスターチンハイの 呼び掛けに関して 私達は個人として 行動しようと することが必要です 私はまだ 菜食者ではないので 頑張ろうと思います

スプリームマスター チンハイは本当に 偉大だと思います 地球を救う文化を 促進することに 特に力を入れています

地球住民の仲間として マカオに戻ったら このメッセージを 人々に伝えたいと 思います

ベジになって エコを実践 地球を救おう

スプリームマスター チンハイは既に テーマ促進の多くの 行動を起こしています ベジになり エコを実践し 地球を救おうという イベント開催は 大変だったでしょう イベントを指導する マスターの勇気に 私達は感動し 地球温暖化の 緊急性を知りました 様々な分野の 専門家の皆さんが 今日この会議に 参加しているのを見て 私はとても 刺激されました それは私が今後 励む際の更なる勇気と 智慧になるでしょう 「ベジになり エコを実践」運動を 促進するために

カレン プルスワニです

二十五年間 菜食者です

菜食は健康的ですし とても素晴らしいです こんにちは シーマ マダーニです

人生の大半を 菜食してきました 本当に素晴らしいです 私は菜食から来る力を 感じています

全世界が 菜食になるべきです 殺害は 良くないからです 殺された動物を 食べた時 私達の胃は 墓場になります 墓場ではなく 寺院であるべきです スプリームマスター チンハイは素晴らしい 活動をしています

心から支持します 全世界が菜食に 変わりますように

いつの日か 全世界が 菜食者になるよう 祈っています

菜食は世界で 最善の行為であり 最も健康的な行為です
そしてすべての質問に 感謝します 良い質問です(はい)

来賓の皆さんからの (非常に良いです) これは本当に地球 温暖化に関する 皆さんの深い関心を 示しています 本当に 心から感謝致します ありがとうスプリーム

マスターチンハイ (こちらこそ有難う) 悟ったご回答を ありがとうございます そして人類が 団結して 素早く すべての解決法を 行動に移して地球を 救うのも重要です 地球を永遠に 輝かせ続け 地球に 天を持って来るのです 私達の感謝を示すため スプリングメロディー 合唱団を招いて 私達のために 歌ってもらいましょう スプリングメロディー 合唱団は十年間 香港で 有名です 彼らは色々な会場で 多くの大きな歌の イベントに参加し 実際 合唱団は当初 女性の一団によって 始まりました そして わずか2年前 男性が 参加できるようになり 今日彼らは私達に 二曲 「ボーンフリー」 「獅子山の下で」を 披露して下さいます 指揮者は ジャンローブさんです スプリングメロディー 合唱団を歓迎します スプリングメロディー 合唱団を暖かい 拍手でお迎えします 皆さんに最初の歌は 「ボーンフリー」 この会議の話題は 地球環境の保護なので この歌 「ボーンフリー」が 皆さんに素晴らしい 世界をもたらすことを 願います

生まれながらに自由 自在な風の如く 草の如く自由に育つ 生まれながらに自由 心に従おう 生まれながらに 自由である

赴くままに自由に生き 美しさに囲まれ 美があなたを包みこむ 世界は依然として 奇妙に見える いつでも 星を見つめている時

自由自適 高くそびえる塀も 轟く潮流のように 自由を阻止できるまい 隠れる必要は何もない

生まれながらに自由 生命は価値ある生き物 唯一価値ある生き物 自由に生れてきたから

自由自適 高くそびえる塀も 轟く潮流のように 自由を阻止できるまい 隠れる必要は何もない

生まれながらに自由 生命は価値ある生き物命は価値ある生きた物 唯一価値ある生き物 自由に生れてきたから 生まれながらに自由

とても美しい ありがとう

次に歌うのは 「獅子山の下で」 という歌です 聴衆の皆さんの中で 歌いたい方は どうぞ私たちと一緒に 歌ってください

人生には喜びもあるが 時には涙だって避けられない 獅子山の麓で 出会い 笑いがため息より 多くなった  人生は挫折も悩みも 避けられないもの全く悩まないなどというのは有り得ない 同じ船に 乗っている以上 獅子山の麓で 助け合いならが 共に渡ろう

互いに心の葛藤を さておき

共により高く 理想を追い求めよう 同じ船に乗って ずっと一緒にいると 恐れを知らず 勇敢に 地球の終わりまで 共に努力しよう 手に手を取って 難関を切り抜き 共に努力して 香港に 輝かしい1ページを 書き添えよう

心の中の矛盾は さておいて

共により高く 理想を追い求めよう 同じ船に乗って ずっと一緒にいると 恐れを知らず 勇敢に 地球の終わりまで 共に努力しよう 手に手を取って 難関を切り抜けよう 険しい道を歩みながら 共に努力して 香港に 輝かしい1ページを 書き添えよう 香港の輝かしい 1ページのために 共に力を尽くそう ありがとうございます コーラスの皆さん ありがとう どうもありがとう 皆さん 愛と慈悲の メッセージを 歌と 音楽とダンスにのせて 世界に広げましょう ありがとうマスター 今宵のこんなにも 素晴らしい機会を お集まりの皆さんが 母なる地球に関する 関心を単に述べる だけでなく 叡智と悟りの指針を あなたから 拝聴できました よろしければもう少し 世界への助言を この会議が終わる前に いただけますか 皆さんは既に 最高の知識を 提供しました 私はただ全ての人に お礼を述べたいです この会の開催にあたり 皆の心底からの献身に そして私達を 奨励するために 貴重な時間を割いて 来訪された ゲストの皆さんにも この意義深い機会に 参加してくれました 多くの美しい 英雄たちをこの地球で この重要な時に 見ることは 私自身が 非常に励まされます 皆さんも同じ気持で あることを願います そして常に地球を救う 行動をしようと 決めました それは慈悲深い自然を 救うということです 神のごとき自然 仏陀のごとき自然 一片の肉のために 死なせないように 気高い本性に 一片の肉や魚 チーズ いかなる動物製品の ために 殺させないで下さい 人類は世界的な動きを 本当に作ります ただ一つの行為で 菜食になるという行為 地球を救うというのは 私達の慈悲深い自然を 救うということです 神のごとき自然を再び 高貴なものへとする 一緒に作りましょう 私達の素晴らしくて 止められない力強い 流れで 調和と慈悲 平和の傾向を 地球の 全ての生き物の中で 今日始まります 共有の決断のために 手を握り合うことが そして愛してください 地球と人の愛情深く 高邁な理想のことを 天は成功するように 私たち皆を祝福します 香港が 悟りの道への輝く 星でありますように ありがとうマスター ありがとうございます マスター 皆さんに感謝します ありがとう皆さん あなたの言葉が既に 私たち全員の内側に 種蒔かれたと確信 しています 私達は 地球温暖化を止める ために邁進いたします 私達はすべての人の 幸せを祈ります さあ行動しましょう 地球の私達の仲間を 救うために 共に行動しましょう ベジになって エコを実践 地球を救おう

ベジになって エコを実践 地球を救おう

皆で一緒に言いますか ええ やりますか ぜひ ベジになって エコを実践 地球を救おう

そうです ありがとう 皆さんありがとう どうもありがとう

皆さんの努力に 本当に感謝します 有難う 有難う 香港に祝福を 仏陀が保護し 仏陀が守りますように ありがとう ありがとうスプリーム マスターチンハイ 気高いゲストの皆さん お集まりの皆さん

実際 ある人々は 自身の時間と努力を すでに捧げています この無私無欲の 英雄たちにスプリーム マスターチンハイは その思いやりと 寛大な行動を称える 様々な賞を 制定しました

本日 大変光栄にも 香港の 輝く世界の英雄賞 受賞者のボブシー氏を 報告いたします ボブシー氏は レバノン出身の 英国人芸術家で 現在 香港にお住まいです 氏は 環境保護主唱者であり 香港アース チャンピオンで 母なる地球を守る為に 個人ができる事の 説得力ある例を 提供しています ボブシー氏は 多くの異なる 環境団体や 慈善グループの発足を 協力し支援されました そして更に 最も素晴しい活動は 過去十年において ラマ島に 約1万6千本の木を 植樹されたことです 地球温暖化の 重要な特質の 理解において 氏は二〇〇九年三月に 「人類を救おう」 キャンペーンを開始し  菜食を取り入れ 地球を救う運動への 参加を 人々に奮起しています このメッセージは ユーチューブと フェイスブックを通し ネットで広がってます 数週間で この運動は 香港だけでなく 世界中の多数の人々に 影響を与えました ボブシー氏の 高潔な取組みを認め スプリームマスター チンハイは本日 輝く世界の英雄賞を 氏に贈呈します それでは  このビデオの抜粋を しばしご覧下さい これはまた先日の 「アイショット香港 2009フェスティ バル」でサウスチャイナ モーニングポスト紙 ドキュメンタリー賞を 受賞しました

六七億人が ここで生活し 六百億の家畜が ここで生活する 彼らに与えるための 食物はどこから 彼らの排泄物は どこに消えるのか 環境上の代価は何か そして 人道的な代価は何か 子供への代価は何か

これは 世界の 不都合な真実

SUVに乗る菜食者は よりエコに優しい

自転車に乗る 肉食者よりも 人類を救おう

世界の穀物の38%は 動物に与えられる 人類を救おう

世界で十一億の人が きれいな水を 得られず

二万リットルもの水が わずか四五〇グラムの 牛肉に使われる

人類を救おう

食事を変えよう

気候を変えないで

食事を変えよう 人類を救おう

私達は皆繋がっていて 地球がそれを反映する 私達は尊重すべき 決して軽視しないで

いずれそのうち 請求書を もらうはず 高い代価を払うため 長年 軽視したせいさ

未来の 子供がやって来て 一列に座って 一人ずつ質問をする そうさ 地球を食べないで ベジになろう 人類を救おう 事実が自らを 物語る

世界の温室効果ガスの 18%は 畜産によるもの

一方わずか13%が 世界の輸送機関に 起因している

地球温暖化を止めて

地球を食べないで

持続可能な食を

人類を救おう

動物の摂取を止めれば

全世界の人々が 公正に供給される

今 使われている たった30%の農地で

地球を食べないで

意識して食べよう

人類を救おう

世界の全農地の 70%が 畜産業の為に 使われます

動物の排泄物は 人間のものより 百倍も有毒です

地球を食べないで

見た事があるか 全世界が緑で 覆われていた時を

見た事があるか 全世界が緑で 覆われていた時を

畜産は

環境汚染の 最大の原因 人類を救おう

六百億の動物

六百億の家畜

年間 六百億の 家畜が生産され  人類のために 消費されている

彼らの飼料はどこから 来ているのか そして 環境上の代価は何か

多くの魚の種 特に鮫が 絶滅に 瀕している

あなたは個人的に 何をしていますか

世界を変えるのに あなたは何を していますか

畜産業はこれまで 考えられる中で 最も無駄な リサイクル事業

人類を救おう

肉や魚を食べれば 環境汚染と 地球温暖化に 大きく手を貸す

あなたは個人的に 何をしていますか

世界を変えるのに あなたは 何をしていますか

ただ 肉 鶏肉 魚介類をやめれば 環境に 大きな貢献が できる

世界を変えるのに あなたは 何をしていますか

世界を変えるのに あなたは 何をしていますか 人類を救おう

思慮深く献身的な

人々の小集団でも 世界を変えられる事に 疑いの余地はない それだけが唯一 変わらないことである ~マーガレット ミード

今日 地球の 全人口は 六七億人です そして六百億の家畜が 飼育されています 代価は何か 子供達への 代価は何か 環境上の 代価は何か 人道的な 代価は何か

ただ肉をあきらめ 肉と乳製品の 摂取量を 減らすことで 今日 人類には 炭素排出を減らす 選択肢があるのです 即座にです 人類を救おう ベジになろう 人類を救おう

原曲「グリーン」 シンプルトゥルース エスタイップシンワー ラインプロデューサー ロケマネージャー 配役マネージャー チャンチンヘイ 音響 ボスコ チャン アニメ グラフィック ディテクティブタム ミントンチュウ 編集 ボブシー 製作監督 脚本 イラスト/音声

どうか人類を救って 

ウィルセンロー 監督/撮影監督


 
全ての番組を検索
 
 
一番人気
 道士 柴 鄭 珍の物語 2/2 二〇〇八年九月九日
 指導者の本拠のための吉祥地、世界平和への恩恵 1/2 二〇一一年八月二四日
 私達の未来を守る指導者たち:気候変動の速度と優先事項1/7 英国 二〇一〇年十一月三日
 黄金時代への人類の跳躍 -ワシントンDC気候変動会議 第一部/10  二〇〇九年十一月八日米国
 「子供達の健康と持続可能な地球」済州島国際会議 第一部/8 二〇〇九年九月二一日 韓国 済州島(英語)
 美しい星への解決法 1/9 二〇〇九年八月十五日 タイ ノンタブリー
 地球の結束:共に生命を救う 第一部/8 二〇〇九年十月三日 香港
 在世の生けるメシア 1/4 米 、ハワイ 一九九四年九月三日
 国際人権会議 1/5 一九九四年五月二五日フォルモサ(台湾)台北(中国語)
 Save Our Earth Conference 2009 P 1/9 - April 26, 2009 Seoul, South Korea